アブソリュート・デュオ第1話の感想、ネタバレ、あらすじ。璃兎カワイイ

アニメ 『アブソリュート・デュオ』

第1話 「焔牙(ブレイズ)」

放送日:2015年1月4日 20:30~放送(AT-X)

あらすじ

昊稜学園の入学式で、九十九朔夜からパートナーと決闘し勝者のみ入学できることを九重透流は知らされる。

そのパートナーとは通学途中に知り合った長倉伊万里であった。

戸惑う透流に対し好戦的な伊万里の攻撃が牙を剥く。

透流も反撃に転じ、焔牙(ブレイズ)を発動させる。

<スポンサードリンク>

 

感想、ネタバレ

透流VSユリエ?

冒頭からいきなり派手なアクションからスタート。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想001

透流「ダメだ・・・焔牙(ブレイズ)!」

透流「ユリエの牙を断て!」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想002

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想003

その組み合わせは透流とユリエで、今現在において接点は仮のデュオ(後述)ということくらい。

なのでこの始まりは後に訪れる展開の先出演出、なんでしょう。

 

入学式

冒頭のアクション描写は一切なくなり、透流は昊稜学園の入学式へ向かいます。そこで目を奪われたのは銀髪美少女。

うはぁ~的な感覚で見ていると後ろから長倉伊万里が話しかけてきます。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想004

伊万里「うーん、美少女ってああいう子の事を言うのね」

透流「え?」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想005

伊万里「君の新入生だよね?よかったら一緒に行かない?」

こうして伊万里と一緒に行くことに・・・ってこんな女いてたまるか。

入学式に出席した透流と伊万里。そこで理事長の九十九朔夜から衝撃の話しを聞かされます。

朔夜「これより皆さんには、当学園の伝統行事、資格の儀を行っていただきます。まずはパートナーとなる隣の席の方を確認してくださいませ」

透流「俺のパートナーは伊万里か」

伊万里「何するんだろうね?」

朔夜「ではこれより、パートナーと決闘していただきますわ」

透流、伊万里「は?」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想006

朔夜「勝者のみ入学を認め、敗者はルキフルを除去し当学園を去って頂きます」

これに入学式参列者は文句ぶーぶー。しかし朔夜は聞く耳を持たず、10分以内に決着が着かない場合は両者不合格というルールも紹介。

ルールの変更を求める伊万里。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想007

便乗してパートナーの変更を求める透流に対し、伊万里はおこ。

朔夜「理解なさい。今隣にいるのは最初の敵ですわ」

透流「くっ」

伊万里「いいわ透流。気持ちだけ受け取っとく。でも、バカにしないで!」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想008

朔夜「戦いなさい!天に選ばれし子エルシンドラよ!その為の力は既に与えてあります!魂の力、焔牙(ブレイズ)を持って己の未来を掴みとるのですわ!」

こうしてパートナー同士の決闘の火蓋が切って落とされました。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想009

真っ先にブレイズしたユリエはモブキャラと決闘を開始。

それを機に方々で戦闘スタートしていき、透流と伊万里もその例外ではありません。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想010

伊万里「私にはやるべきことがあるわ!その為にここへ来たの!だから・・・この道は譲れない!ブレイズ!」

斬りかかる伊万里ですが、透流は上手い事かわしていき伊万里の攻撃の手を文字通り封じます。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想011

透流「もういいだろ」

伊万里「負けを認めろっていうの?」

透流「(コクッ)」

伊万里「冗談じゃないわ!まともに戦いもしないで・・・!」

するとそこへ流れ弾ならぬ流れ剣が2人を襲うも透流はブレイズした盾でこれを防御。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想012

伊万里「シールド?それが透流のブレイズ?」

透流「あぁ」

伊万里「で、でもブレイズは魂の力は必ず武器を形作るって・・・!」

透流「俺はイレギュラーだそうだ」

守ってくれた事に礼を言う伊万里ですが決闘とは別の話し。

譲れない願いを糧に再び透流に斬りかかりますが、透流はシールドで防御。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想013

透流「悪い伊万里。俺もここは譲れない!」

伊万里「私だってー!」

伊万里の剣を弾いた透流は伊万里の腹に一発拳を入れ勝利。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想014

朔夜「そこまでです!現時点の勝者のみ、入学を認めますわ。最後に、この言葉を贈らせていただきます。願わくば、汝がいつかアブソリュート・デュオへ至らんことを」

 

仮のデュオ

伊万里との決闘に勝利した透流。教室へ入って来たユリエに関心を寄せます。

透流「あの子・・・」

トラ「知り合いか?」

透流「知り合いってわけじゃないけど・・・」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想015

ユリエ「トオル」

透流「え?」

ユリエは一言つぶやきそのまま透流の隣の席へ。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想016

そしてじーっと透流を見つめますw

透流「知り合いなのか?」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想017

トラ「それはこっちのセリフだ!」

ユリエは透流が気になっている模様。

するとそこに担任である月見璃兎が登場。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想018

璃兎「始めまして!担任の月見璃兎でーっす!あっ、気軽にウサ先生って呼んでね!」

茫然とする教室内w

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想019

璃兎「およよん、どうしたのかな?はっ!もしかして私の可愛さに見惚れちゃってたりする!?イヤンイヤーン!」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想020

一同「どう反応していいのかわからないだけなんですけど」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想021

この状況でも透流を見つめるユリエw

その後自己紹介を済ませ、絆双刃(デュオ)の説明に入る璃兎。

璃兎絆双刃(デュオ)っていうのがここの特別な制度ね。要は生徒がペアを組んでそのパートナーと一緒に生活をすることになってるんだよね

璃兎さーてここからが本題!正式なデュオは週末までに話し合って決めるってことで、それまでは仮のデュオで過ごしてもらうからね!

透流「仮のデュオか・・・トラ、頼めるか?」

トラ「ふん、仕方のないヤツだな」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想022

璃兎「ほんで、仮のデュオだけどもう決まってるから!具体的に言うと、入学式と同じように隣の人が相手ってことで!」

透流「相手・・・ってまずいですよ!」

璃兎「もう決まっちゃったもーん!」

慌てふためく透流。

透流「待ってください!常識的に考えてくださいよ!」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想023

璃兎「ふん・・・入学式の最中に入試、しかもリアルファイトを行う学校がまともだと思う?」

透流「あっ・・・くうっ・・・」

この一言で諦めた透流w

 

同居生活開始

消灯時間までトラの部屋で過ごしていた透流ですが、トラに追い出されます。

意を決して自部屋に戻りますがユリエの姿が見つからず他の部屋に行っていると思う透流。

するとシャワーから上がってきたYシャツ一枚のユリエとご対面。

ユリエ「すみません、先にシャワーを頂いてました」

透流「って、えー!?そそそ、その恰好は!?」

ユリエ「パジャマですが?」

透流「いやいやいや!Yシャツはパジャマじゃないから!」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想024

ユリエ「これで寝ますからパジャマです。違いますか?」

透流ウラヤマー。

 

落ち着いたところで、改めて自己紹介。

透流「あ、改めて自己紹介しておくか。俺は・・」

ユリエ「トール」

透流「え?あぁ、覚えててくれてたんだ」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想025

ユリエ「トールは故郷の、ギムレーにもある言葉ですのですぐに覚えました」

透流「ギムレーって、どのあたりなんだ?」

ユリエ「北欧です。トールは北欧神話において、最も強い雷神の事です。いい名前ですね」

透流「最も強い神様か・・・」

ここからユリエが透流の事が気になると謎のアタックを開始。

ユリエ「トオル、あなたの事が、とても気になります」

透流「そ、それってどういう・・・?」

透流を無言で壁に追い詰めるユリエ。

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想026

ユリエ「資格の儀で見たトオルの技です。ずっと気になっていました」

透流「あ・・それ?」

ユリエ「ヤー。私に教えてください」

透流「あ・・ゴメン。あの技は体への負担が大きすぎるんだ。女の子が使えば体を壊しかねない。だから悪いけど・・・」

ユリエ「ダメですか・・・残念・・・です・・・」

透流「ん・・・どうしたんだ?」

ユリエ「すみません・・・時差のせいか・・・眠気が強くて」

透流「そっか、悪かったな引き留めちまって。気にせず先に休んでくれ」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想027

ユリエ「ヤー。それではお先に・・・失礼・・・します」

そのまま透流に倒れ込み寝てしまったユリエをベッドまで運ぶ透流。

透流「初日からこれか。俺もさっさと寝よ」

そう言いつつも寝られない透流。

アップルティーを飲んでいるとユリエも起きてきます。

ユリエ「それは何ですか?」

透流「ゴメン、起こしちまったか」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想028

ユリエ「ナイ。それは?」

透流「ただのアップルティーだけど?粉の」

ユリエ「いい香りです」

透流「えっと・・・飲むか?」

ユリエ「ヤー」

透流「はい、おまたせ」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想029

ユリエ「ありがとうございます」

ユリエ「ふぅ・・おいしい」

透流「あのさ、シグトゥーナさん」

ユリエ「ナイ。ユリエで構いません」

透流「あ、あぁ。とりあえず、正式なデュオが決まるまでよろしくな、ユリエ」

アブソリュート・デュオ 第1話 「焔牙(ブレイズ)」 感想030

ユリエ「ヤー。こちらこそよろしくお願いします、トオル」

 


結構面白い。

透流やユリエの目的も分からないのでまだまだ先の展開が読めませんが、璃兎とユリエカワイイのでこれだけで見る価値があるw

学園バトルアクションですが、ラブコメも入ってくるのかな。女の子多いし。

ってか冒頭のやり方、マドマギみたいですね。未来の出来事先に見せちゃう的な。この演出、展開が気になってしょうがなくなるんですよね。ニクイ演出です。

 

そして透流と伊万里のやり取り。声優が松岡さんと戸松さんなのでソードアートオンラインのキリトとアスナなんですよ。声聞いてそれにしか聞こえなかった。

内容もバトルもので似てるから尚の事。

こういうの演じてる声優さん達も同じようなこと思うんだろうか。また同じ役柄で同じ人と共演だなーとか。

まぁいいやw

アブソリュート・デュオは一話切りはしないでもっと観ることにします。 → 第2話「絆双刃(デュオ)」の感想、ネタバレ、あらすじ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ