アカメが斬る!第16話の感想、あらすじ、ネタバレ

アニメ 『アカメが斬る!』

第16話 「人形を斬る」

放送日:2014年10月19日 24:00~放送(TOKYO MX)

 

前回の第15話では遂にナイトレイドとイェーガーズの全面戦争に突入。

ナジェンダの作戦が功を奏しイェーガーズの戦力を分散させることに成功するもアカメの妹、クロメの持つ八房がとんでもなく厄介そうな雰囲気を醸し出し、「これやべーぞ・・・」と思わずナイトレイドの本音が漏れてきそうな内容でした。

やっぱ死者を操る系はチートが過ぎるよね。

そんな第15話はこちら。 → 第15話「教団を斬る」感想、あらすじ、ネタバレ

あらすじ

対イェーガーズにむけ、二手に分かれたナイトレイド。タツミとアカメは、クロメ、ボルスらと衝突。
死者を自在に操るクロメの帝具「八房」に苦戦を強いられることに。
クロメが操る死体人形には、名うての殺し屋から超級危険種、そしてナジェンダのかつての同僚の姿があった。
人を愚弄する帝具の能力に、ナジェンダは怒りを隠せずにいた。

※公式HPより引用

今回は八房に相当苦労しそうです。

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

八房

アカメが斬る 第16話 ナタラ

クロメの持つ帝具「八房」の発動中は術者の動きが鈍くなる為、アカメはクロメの元へ向かい相対しますが、クロメの護衛の人形で暗殺部隊の仲間だったナタラに阻まれ失敗。

その後、

アカメが斬る 第16話 俺一人で倒せる

スサノオはデスタグール

アカメが斬る 第16話 マイン ドーヤ

マインはドーヤ

アカメが斬る 第16話 タツミはエイプマンとヘンター

タツミはエイプマンとヘンター

アカメが斬る 第16話 アカメはボルスとウォール

アカメはボルスとウォール

アカメが斬る 第16話 レオーネはロクゴウ

レオーネはロクゴウとそれぞれ対峙。それぞれの人形についてクロメは

クロメ「いいでしょ、私のおもちゃたち。ドーヤは北の異民族から送り込まれた殺し屋だよ。自信たっぷりな性格が今でも顔に出てるね。」

アカメが斬る 第16話 ウォールは有名なガードマンだったんだけど

クロメ「ウォールは有名なガードマンだったんだけど、標的守ってたから殺したんだ」

クロメ「エイプマンは脳筋だけど使いやすいからずっと愛用」

アカメが斬る 第16話 ヘンターはバン族の生き残りだったんだよ

クロメ「ヘンターはバン族の生き残りだったんだよ。トリッキーな動きで殺すときかなり苦労した自慢の一品」

クロメ「ロクゴウは帝国の将軍だね。裏切って反乱軍に行こうとしたんで暗殺」

アカメが斬る 第16話 デスタグールは冬眠してたところを見つけたんだ

クロメ「デスタグールは冬眠してたところを見つけたんだ。ラッキーだね」

アカメが斬る 第16話 八房発動中の私を徹底的に護衛

クロメ「そして・・・ナタラは小さい頃の仲間だよ。八房発動中の私を徹底的に護衛。本当はもう一体いるんだけど、お披露目はもうちょっと待ってね」

と、生前はかなりやり手なメンツだと分かります。その能力をそのまま引き継いでいるのでナイトレイドもかなり苦戦。

ナジェンダはレオーネと共にロクゴウ将軍の相手を務めることに。

アカメが斬る 第16話 元同僚として

ナジェンダ「ロクゴウ将軍。元同僚として一刻も早くあなたを呪縛から解き放ちます」

アカメが斬る 第16話 切断

レオーネ「ぼ、ボスが戦ってるとこ久しぶりに見た。よーし私も・・」

アカメが斬る 第16話 スキあらばガンガン仕掛けていくからね

クロメ「ダメだよ、私から完全に目を離したら。スキあらばガンガン仕掛けていくからね」

レオーネ「やってくれたな、お前!」

その様子を見ていたレオーネがクロメに左腕を切断されます。

レオーネ「うおおおおお・・・!!」

クロメ「おぉ、自力で止血できるなんてすごーい」

アカメが斬る 第16話 獅子を怒らせるとどうなるか

レオーネ「獅子を怒らせるとどうなるか、見せてやる!」

そんな状況でも相手を威嚇できるレオーネ姉さんステキ。

 

一方のエスデス

一方、ナジェンダの策にはまったエスデス達も自分達の向かう先はフェイクで本命はクロメ達の方だったことを感付きます。すると「ひゃっはー」みたいな恰好の族がエスデス達の前に集団で現れます。

セリュー「ナイトレイドとグルってわけですね!」

アカメが斬る 第16話 2、3人は動けなくして残しておけ

エスデス「セリュー、ラン。蹂躙するぞ。2、3人は動けなくして残しておけ」

アカメが斬る 第16話 聞きたいことがある

エスデス「聞きたいことがある」

族の全滅が確定した瞬間。

 

ナイトレイドの反撃

ボルスとウォールと対峙するアカメは、ボルスに問われます。

ボルス「1つだけ聞いていいかな。アカメちゃんはどうして反乱軍に入ったの?味方のままなら心強かったのに」

アカメが斬る 第16話 私の心がそちらが正しいと決めたからだ

アカメ「私の心がそちらが正しいと決めたからだ!己が信じる道を歩んだまで!」

ボルス「わかりやすい解答だね。ありがとう。でも・・・その信念ごと燃やすのが私のお仕事!」

するとそこにレオーネが加勢に加わり2対2に。

 

ロクゴウと戦うナジェンダは、かつての同僚だったこともあり繰り出す技を回避。そして首を蹴り切ることに成功。これで勝負はついたかに思われましたが、八房の能力で首を斬られても死体は動き続けることにナジェンダは激昂。

アカメが斬る 第16話 どこまで人を冒涜する帝具だー

ナジェンダ「ど、どこまで人を冒涜する帝具だー!」

最後は上空に蹴り飛ばされ渾身のパンチで殴り飛ばされ、そのままデスタグールの光線に巻き込まれて消滅。

 

エイプマンとヘンターと戦うタツミは2人の連携攻撃に大苦戦。しかしチェルシーがバン族に化けヘンターの動きを止めた際にタツミが一刀両断。

アカメが斬る 第16話 眠れ

その後、連携攻撃が無くなったエイプマンをフルボッコにしてタツミの勝利。

しかしチェルシーがタツミを助けた後、

アカメが斬る 第16話 後で色々責任取ってもらわなきゃ

チェルシー「今のは我ながら大胆な作戦だったなー。シェーレやブラートのこと、殺し屋失格とは言えなくなりそう。こんな気持ちにした犯人には後で色々責任取ってもらわなきゃ」

犯人ってのはタツミのことですよね。それはともかくこれは完全なる死亡フラグ。・・・マジでチェルシー死ぬの?

 

マインもドーヤを撃破。しかしクロメの新たな人形カイザーフロッグに襲われます。

アカメが斬る 第16話 新入りのカイザーフロッグだよ

クロメ「あっ、なんだもう襲われてるじゃん。新入りのカイザーフロッグだよ。お腹の中の溶解液で何でも溶かす危険なカエル」

カイザーフロッグに食べられるマイン。するとそこにタツミが到着し、ナタラと対決。

 

アカメが斬る 第16話 雨の村雲

スーさんはナジェンダによる強化、禍魂顕現により超絶パワーアップ。あのデスタグールをあっさり撃破。ちょっと強すぎです。スーさん。

でも、禍魂顕現は3回までしか使えないという制約付き。3回使うと主が死ぬらしい。

 

アカメが斬る 第16話 最悪の体験だったわ

マインもカイザーフロッグから脱出に成功し、ナジェンダとスーさんも到着。

ナジェンダ「何人死ぬか、と言ったな。これが答えだ!クロメ!」

アカメが斬る 第16話 今ここで全員殺して新しい人形になってもらっちゃおうかな

クロメ「なるほどね。だったら・・・今ここで全員殺して新しい人形になってもらっちゃおうかな」

何このクロメの余裕っぷり。

 

そしてボルス、ウォールと戦闘中のアカメとレオーネ。

アカメが斬る 第16話 先に護衛を狙う

2人のコンビネーションでアカメがウォールの動きを止めることに成功。そのままボルスがアカメの動きに気を取られている空きにレオーネがボルスに攻撃を試みますが、

レオーネ「アカメに気を取られすぎ!護衛はもう力を発揮できない!取った!」

アカメが斬る 第16話 なっ!

レオーネ「なっ!仕込み銛か!腕が!

アカメが斬る 第16話 ばぐー

レオーネ「うおおおお!!!」

レオーネ「流石に食えないな」

ボルス「帝具を食いちぎるなんて・・・

ウォールの仕込み銛に右腕をやられますが、歯で帝具を砕くという離れ業をやって見せます。

そしてアカメがウォールに止めを刺し、アカメ達の勝利かと思われましたが、

レオーネ「これでその帝具使い物にならないんじゃないか?」

アカメが斬る 第16話 確かにダメになっちゃってる

ボルス「確かにダメになっちゃってる。なら!」

ボルス「破壊する」

アカメが斬る 第16話 おいまさか

レオーネ「おいまさか!」

アカメが斬る 第16話 どーん

ボルスがスイッチを押して帝具を爆破。

 


八房の力半端ない・・・と思ってましたがナイトレイドが強いのか、かなり押せ押せムードで終わりましたね。

まぁ、なんていうかデスタグールがあれだけ期待されてた割に何一つ壊せずに終わったのがしょぼかったですよ。最終的に消滅させたのは味方のロクゴウだけですからね。しかも流れ弾w

でもスーさんの禍魂顕現が強すぎたってのもありますね。ちょっと反則的。だから3回って限度枠を付けたのかな。

レオーネが左腕切られてからの規制がまた多いのなんのw

そんな悪影響与えないよ。大丈夫だよ、と言いたいw

 

しかしチェルシー・・・マジで死ぬのか。いや、死なないでほしいんだけど、多分死ぬんだろうなー。次回予告でもチェルシーばっかり映ってたし。ホント残念すぎる。好きになるキャラクターガンガン死ぬな・・・テラフォーマーズみたい。

第17話はこちら。 → 第17話「呪縛を斬る」感想、あらすじ、ネタバレ

アカメ役を演じる雨宮天さんの恋愛事情、そして『ゴリ押しゴリ押し』言われる理由はリンクをクリック。

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ