アカメが斬る!第21話の感想、ネタバレ、あらすじ。マイン死亡・・

アニメ 『アカメが斬る!』

第21話 「絶望を斬る」

放送日:2014年11月23日 24:00~放送(TOKYO MX)

前回第20話はこちらから。 → 第20話「修羅を斬る」の感想、ネタバレ、あらすじ

あらすじ

帝都では、反乱軍に対する見せしめとして、タツミの公開処刑を予告する張り紙が出回る。
これを見たナイトレイドはタツミ救出に立ち上がる。
一方、ブドーとの戦いに敗れ、地下牢に幽閉されたタツミは、檻越しにエスデスと再会する。
険しい表情で睨むタツミに、エスデスはある提案をするが…。

※公式HPより引用

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

タツミ公開処刑

帝都に捕まったタツミが公開処刑されることを知ったマイン。1人で救出しようとしますがアカメ、レオーネ、ナジェンダも救出に参戦。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想003

素直じゃないけど仲間思いのメンバーです。

一方のタツミはエスデスと再開。ナイトレイドだったことを知りつつもタツミを欲するエスデスは仲間になることを強要。しかしタツミは頑なにこれを拒否。

エスデス「申し出を受けねばお前は死ぬしかない!」

タツミ「死ぬ覚悟は出来てる!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想004

エスデス「仲間の場所を吐けとは言わん。ただ、傍にいればそれでいい・・・」

タツミ「何であんたはそんなにも俺を」

エスデス「お前に心惹かれたからだ。タツミ、私と共に生きろ」

タツミ「嫌だ!争いの種をまき散らしているような人のトコロにはいたくねえ!」

エスデス「そうか。ならば仕方ない」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想005

タツミ「!」

エスデス「処刑は私自ら行う!後はお前の命の強さにかけよう」

タツミにフラれたエスデスは自らの手で処刑を行う事に。

 

その話を聞いたウェイブはどうして好きな人を殺そうとするのか理解しがたい様子。それでもクロメはその気持ちが痛いほどわかると言います。

クロメ「私にはわかるよ。誰かに殺されるくらいなら自分の手で殺したいよ。私もお姉ちゃんを殺したい。大好きだから」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想006

クロメ「でも・・・もう私には時間が無い。時間が・・・無いの・・・」

自らの死期を悟っているクロメ。恐らく次回でアカメとクロメの決着が付くと思われ。

 

タツミ救出

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想007

予定通りタツミの公開処刑が実行される会場でナイトレイドがタツミを救出すべく現れます。

エスデス「やっと姿を見せたな」

ナジェンダ「やむを得ない状況なのでな」

エスデス「ふっ、帝国の裏切者め。久しぶりなのだ、ゆっくり話そうではないか。拷問室でな」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想008

ナジェンダ「お前とはあまり口を聞きたくない。遠慮しておこう」

地上にいるエスデスと空中にいるナジェンダ。それでも普通に会話してます。地獄耳です。

 

地上ではマインとレオーネがブドー大将軍と。地下ではナジェンダとスサノオがエスデスで戦闘を開始。

レオーネがブドーと接近戦で動きを止め、自分もろともマインに狙撃する捨て身の作戦を取ります。

レオーネ「今だ、撃て!」

ブドー「それでは貴様も死ぬぞ!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想009

レオーネ「回復力には自信があるのさ!」

マイン「信じてるわよ!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想010

マインがパンプキンで攻撃を仕掛けますが、ブドーには全く効かず。しかもブドーの電撃によってレオーネの体が動かなくなり戦線離脱を余儀なくされます。これでマインは1人でブドーを戦うことに。

マインは『ピンチになればなるほど力を発揮する』というパンプキンの性質を最大限活かすべく、どんどん自分を追い込んでいきます。

タツミ「マイーン!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想011

マイン「大丈夫よタツミ!忘れたの?私は絶対勝ち組になるって言ったでしょ?私の強さはパンプキンの強さは・・・ゲホ・・・・ここからよ!」

ブドー「情けだ。止めを刺してやろう」

マイン「情けは無用よ。全員で、誰一人欠けることなくここから戻るのよ!絶対に!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想012

ブドーが自身の持つ最強必殺技の力を溜め、マインのパンプキンも力を溜めていきます。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想013

マイン「パンプキン、お願い!私の思いの応えて!」

ブドー「終りだ!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想014

マイン「タツミ!」

ブドーの放つ必殺技に耐えるマイン。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想015

マイン「負けるかーーー!!!!」

ブドー「何!?ぬわあぁぁー!」

パンプキンの威力が上回り、ブドーはこれ一発で戦闘不能状態に。

マイン「かっ・・・た・・・」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想036

そのまま倒れ込み地下深く落ちていくマイン。

タツミ「マイン!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想016

アカメ「タツミ!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想017

アカメは奪還したインクルシオをタツミに渡し、落下寸前のマインをキャッチ。

 

エスデスと戦うナジェンダは禍魂顕現でスサノオを強化させますが、それでもエスデスの圧倒的な力の前に歯が立たない状況。

そこへタツミと意識不明のマインが現れ、ナジェンダは総員撤退を指示。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想018

しかし、エスデスの摩訶鉢特摩(まかはどま)でスサノオはあっさり玉砕。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想019

その上コアを破壊する流石エスデスと言わんばかりの無慈悲な行為を見せつけます。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想020

エスデス「終りだ。全員を拷問室へ案内しよう」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想021

エスデス「これは!?完全再生しているだと!?」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想022

ナジェンダ「3度目の・・・禍魂顕現・・・重ね掛けなんて使い方本来不可能であろうが私の命で賄えるのなら!・・ゲホ!ブドー大将軍を倒したなら釣りがくる!これで私の生命力は使い切った!後は頼むぞ・・・スサノオ!」

ナジェンダが命を賭して行った3度目の禍魂顕現。強化されたスサノオですがそれでもエスデスにはかないません。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想023

エスデス「少しは強化されたようだがまだまだだな。私に傷を負わせるほどではない」

タツミ「スーさん!」

スサノオ「何のために俺達がここへ来たのか理解しろ。行けタツミ」

タツミ「スーさん・・・」

スサノオ「帝具として生まれて1000年。これほどまでに楽しい時を過ごしたことは無かった。悔いはない」

ナジェンダ「スサノオ!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想024

スサノオ「さらばだ!」

タツミ「く・・・!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想025

スサノオの思いを汲み取りその場を脱出するタツミ。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想026

エスデスの攻撃を防ぎ脱出を支援するスサノオ。自らを犠牲にし仲間を尊重するスサノオに対しエスデスは敵ながら最大の賛辞を送ります。

エスデス「お前、名をスサノオと言ったか」

スサノオ「ふっ、覚えていたのか」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想027

エスデス「帝具ではなく戦士としてその名を覚えておいてやろう!命の散り際、そのあがきで楽しませて見せろ!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想028

スサノオ「おおおぉぉぉ・・・・!!!」

 

マインの最期

マインを抱え走るタツミは急いでアジトへ向かいます。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想029

タツミ「今アジトへ連れて行ってやる!こんな傷すぐに治るからな!」

マイン「降ろして・・」

タツミ「何言ってんだ!早く治療しねぇと!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想030

マイン「いいから・・・降ろして・・」

タツミ「・・・!」

マインの気持ちを察してか、水辺で腰を据えるタツミとマイン。

マイン「タツミ・・・」

タツミ「俺はここにいるぞ」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想031

マイン「前にキョロクで助けられたからその借りを返さなくちゃって思ってたの・・・」

タツミ「そんなこと・・・!」

マイン「これで貸し借り無しよね・・?」

タツミ「あぁ!だからしっかりしろよ!」

マイン「バカね。レオーネみたいにはいかないわよ・・・」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想032

タツミ「く・・・」

マイン「最後まで一緒に戦いたかったけど・・・」

タツミ「何言ってんだよ!これからだってずっと・・・一緒に・・・!」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想033

マイン「嘘が下手だわ、タツミ・・・ホント、相変わらず甘いのね・・・」

タツミ「こんなこと・・・バカ野郎・・!何で俺を助けて・・・お前が・・・!」

マイン「男がめそめそするんじゃないわよ・・・ねぇ、私・・・タツミのこと好きになって・・・よかった・・・」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想034

タツミ「マイン・・・死ぬな、死ぬなよ!お前これから勝ち組になるんだろ!?」

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想035

マイン「何言ってんの・・・私はもう勝ち組よ・・・大好き・・・よ・・・」

タツミ「マイン・・・?マイン・・・!マイーーーーン!!!!!!」

 


 

前回に引き続きマインまでも・・・!

こんなアニメですから死を意識しなければいけないのはわかっていましたが・・・もうホント毎回観るのが辛いモノがありますね・・。

仇であるセリューを倒してタツミと結ばれて、これから勝ち組になろう!と息巻いていた矢先にこれです。

エスデスと同等の力を持つと思われる、呂布みたいなゴキブリ触覚をお持ちのブドー大将軍と死闘を繰り広げます。当然地力が違うので苦戦を強いられますが、そこはパンプキンの真価を発揮できる状況。自身でもこうしてピンチになっていくほど強さを発揮する、これが自分の強さだ!的な事言ってましたしね。

ブドーの攻撃でドンドンピンチにされていきます。が、最後はブドーのギャリック砲的なエネルギー波で最高潮のピンチ状態になり、それを跳ね返す程の威力のエネルギー波を放出。

まともに食らったブドーはこれで倒れ見事タツミを救出。そう、ここまでは良かったんです、ここまでは。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想001

凄まじい威力のエネルギー波を放ったパンプキンは壊れ、マインも全てを出し尽くしてそのまま・・・。

アカメが斬る! 第21話「絶望を斬る」 感想002

死を悟って最後、自分の気持ちを伝えキス→タツミの腕の中で息を引き取る場面・・・泣いた、泣きました。

まぁ、パンプキンの能力はどんな敵でも倒してしまうアンバランスな能力の1つなので、最強と呼ばれる敵と相討ちっていうのは物語的に都合がよかったんですかね・・・。

 

しかし・・・最近ではチェルシーラバック、そして今回のマイン。死んで欲しくないメンバーばかり死んでます。正直レオーネとか、早々に死にそうなキャラだと思ってましたw

で、多分今回でスサノオもエスデスにやられると思うので、あとナイトレイドに残るのはタツミ、アカメ、レオーネ、ナジェンダの4人ですか。少なくなったなー・・・。

一方のイェーガーズもエスデス、ウェイブ、クロメ、ランの4人。

ってかエスデス強すぎ。デスタグールを瞬殺したスサノオでさえ傷一つ負わせられないんですから。

次回でアカメとクロメが直接対決するはず。で、アカメが勝つと思われるので4対3ですか。

しかもナジェンダは今回で禍魂顕現を3回使用してしまったので戦う事出来ないんじゃないですかね。なので実質3対3。

それでいてエスデスのあの強さ。エスデス1人でナイトレイドを殲滅させるのは容易いはずなので、如何にしてアカメの村雨で攻撃を与えられるか、にかかってくるんでしょう。・・・ナイトレイド、この戦力でホントに勝てるんだろうか。

 

あーまた次回も泣かせる展開なんだろうな・・・。はよ大臣死ねばいい。 → 第22話「妹を斬る」の感想、ネタバレ、あらすじ

アカメ役を演じる雨宮天さんの谷山紀章さんとの熱愛事情、そして『ゴリ押しゴリ押し』言われる理由はリンクをクリック。

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ