天城ブリリアントパーク第14話(OVA)の感想、ネタバレ。

アニメ 『甘城ブリリアントパーク』

第14話(OVA) 「のんびりしている暇がない!」

放送日:DVD第6巻収録

第13話はこちらからどうぞ。 → 第13話 「PVがつまらない!」感想、ネタバレ、あらすじ

あらすじ

8/10は西也の誕生日。甘城ブリリアントパークのスタッフ一行は内緒でサプライズパーティーを計画していた。

そんな中、西也に想いを寄せるいすずは個人的にプレゼントを用意するも渡すタイミングを逃す。

一方モッフルは営業で甘城市内にある『わくわく幼稚園』に行くことに。同行するのは安達映子、伴藤美衣乃、中城椎菜の3人。

だが、伴藤が幼稚園へ持参するプレゼントを、いすずが用意した誕プレと勘違いし持って行ってしまう。

果たしていすずが用意した西也へのプレゼントとは?そしてその行方はどうなるのか・・・。

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

プレゼントを渡しそびれるいすず

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想001

日課であるお風呂に浸かるいすず。そこへアホ3人衆が1人、マカロンからの電話。

いすず「私よ」

マカロン「いすずちゃん、今夜の件だけど進めていいロン?」

いすず「えぇ、進めて頂戴」

マカロン「了解ロン。それじゃ!」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想002

電話を切り、見つめるスマホの先には

 可児江くん

 誕生日 8/10

の文字が。

そして目線は自身が用意したであろう青い包み紙で梱包されたプレゼントが。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想003

しかしその顔はどこか寂しげ。なぜなのか。

出勤後、プレゼントを持ったいすずは意を決して西也がいる執務室のドアを開けます。

いすず「おはよ・・」

西也「今日もカッコいい」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想005

いすず「毎朝やってて飽きないの?」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想006

西也「うむ。全く飽きん!」

ナルシスト全開www

普段通りのやり取りの中で、何とかプレゼントを渡したいいすず。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想007

いすず「と、ところで可児江くん。今日・・・」

西也「ちょっと待て」

タイミング悪く電話が鳴りプレゼントを渡しそびれてしまういすず。

西也はそのまま電話相手であるラティファの元へ。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想008

凹むいすずの元へミュースから緊急の連絡が入ります。

どうやらすぐに来て欲しいとのこと。要件は何なのか。

 

一方、マカロン、ティラミーは『今夜の件』の話で盛り上がり中。そこへモッフルが登場。

モッフル「おはようフモ」

ティラミー「おはようミー」

マカロン「おはようロン、その恰好どうしたロン?」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想009

モッフル「わくわく幼稚園に営業フモ」

ティラミー「わくわく幼稚園ミー!?」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想010

マカロン「そうだったロン!年に一度の!」

これだけ驚くってことは、3人にとって結構な仕事だと思われます。

モッフル「あと今夜の件は?」

マカロン「大丈夫ロン。美味しいイタリアンのケータリング予約してあるロン」

モッフル「オーケー。そっちも頼んだフモ」

『今夜の件』の準備も着々と進んでいる模様。

 

混乱1

ミュースから連絡を受けたいすずはエレメンタリオの元へ。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想011

ミュース「いすずさん。わざわざ来てもらってすみません」

いすず「いえ、それより何の相談?」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想012

ミュース「ご覧のとおりです。首を寝違えまして」

いすず「それは・・・困ったわね」

これにて、しばらくエレメンタリオの公演は停止決定。

ちなみに西也へ送ったいすずのメールがこちら。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想018

いすず「ミュースが寝違えて公園不能( ´_ゝ`)」

いすずの顔文字シリーズだwww

 

さて、モッフル不在のパークは代役を立てることに。代役に選ばれたのはなぜかオークロw

オークロ「あのー、私に代役なんて務まるんでしょうか・・・」

ティラミー「手を振るだけで充分だミー」

オークロ「はぁ・・・」

そういってモッフルの着ぐるみを着るオークロ

オークロ「あの、足が見えてませんか?」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想014

ティラミー「うーん。まぁ大丈夫だミー」

引き受けるオークロもそうだしOK出すティラミーも何なの?www

そのまま炎天下のパーク内へ。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想023

言われた通り黙って手を振るオークロ。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想022

しかし、モッフル(オークロ)をゲストは扇形にw

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想024

オークロ「あ・・・暑い・・・」

子供「ママー、あのモッフル中の人が見えてるよ」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想021

母親「シー、見て見ぬふりをしなさい!」

そらねw

その後も手を振り続け、遂にオークロダウン。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想031

倒れたオークロの股間から『水』が・・・。

ティラミー「おぉ!漏らしたミー!

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想032

オークロ「違います・・・汗です・・・・」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想033

その姿を写真に収められまくるオークロ。可哀想www

 

 

一方のモッフルは安達映子、伴藤美衣乃、中城椎菜の点呼中。

モッフル「安達映子!」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想016

映子(エイコ)「はい!」

モッフル「伴藤美衣乃!」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想017

美衣乃(ビイノ)「はい!」

モッフル「中城椎菜!」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想015

椎菜(シイナ)「ひゃい!」

やっぱり椎菜は噛むらしい。

出発直前に園児へのプレゼントを忘れたモッフルは美衣乃に執務室から持ってくるように指示します。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想019

執務室で美衣乃が見つけたのはいすずが用意した西也への誕プレ。それを景品だと勘違いして持っていってしまいます。

ちなみに本物の景品は西也の机の上に。

モッフル「それが商品フモ?」

美衣乃(ビイノ)「はい!」

モッフル「モフ、以外と小さいフモね」

そのまま幼稚園へ向かってしまった4人。

 

そして公演の見通しがたたないエレメンタリオ。

西也「事情は分かった。つまりミュースの代役がいるわけだな」

いすず「そういうことになるわね」

西也「ではこうしよう」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想025

西也の案でラティファはいすずへ。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想026

ミュースがラティファへ。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想027

そしていすずがミュースの代役を務めることを提案。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想028

西也「千斗は運動神経がいい。ラティファは書類仕事なら出来る。故障中のミュースは庭園で休んでいろ」

いすず「私にできるかしら・・・」

ラティファ「が、頑張ります!」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想029

ミュース「この格好、恐れ多いんですけど・・・」

やだ、全員かわいい。

 

混乱2

いすずの代役を任されたラティファは執務室へ。

西也「こいつの整理を頼む。アニムス関連だけ別にまとめといてくれ」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想035

ラティファ「はい、出来ると思います!」

エアコンが壊れており、西也は暑いとうだります。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想036

が、ラティファはネックスの風鈴のおかげで涼しいらしい。人間には効かない模様。

 

ミュースの代役を任されたいすずは公演の稽古中。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想037

いすず「ワタシハミュース。ミズノセイレイ。エレメンタリオヘヨウコソ」

ドルネル「セリフが全然だめネル。やり直し」

いすず「はぁ・・・」

いすずの棒読みには定評がありますからね。

 

ラティファの代役を任されたミュースは庭園へ。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想044

ミュース「ふぁー・・・これは楽だなー」

ニック「おーいたいた。コロッケ作り教えるニック」

くつろいでいるとこへニック登場。これからコロッケ作りが始まる模様。

 

さて、幼稚園へやってきたモッフルたち。園児たちに挨拶を済ませるとそこに「多摩カートランド」のキャストが。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想034

コアラw

モッフル「フモ、ボケコアラどもがフモ・・・」

椎菜(シイナ)「あ、あ、あのこれは・・・」

モッフル「今日の対戦相手フモ」

3人「はぁ?」

そのまま『わくわくコロシアム』へ向かう4人。

到着すると、園児がリングを囲み『やっちまえ』コールw

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想038

園長「わくわく幼稚園の教育方針は『戦って勝ち取る』です!秋の遠足が欲しければ、相手チームを倒してください!」

モッフル「というわけで、奴らを血祭りにあげるモフ!

3人「えぇ!?」

モッフル「これが営業というものフモ」

美衣乃(ビイノ)「勉強になります!」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想039

椎菜(シイナ)「えぇ!?」

なに、この3にだと椎菜が一番まともなん?w

 

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想041

さて、そんな中ふだんいすずに攻撃を仕掛ける3人の園児が登場。あいつらここの園児なのかw

いすずの匂いを感じ取り、匂いの元をたどるといすずの誕プレが。箱を開けると中に入っていたのは置時計。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想050

園児1「時計?」

園児2「なんだつまらん!」

園児3「これ入れとくか?」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想051

園児達「きっひっひ・・・」

園児が持っているのは蝉の抜け殻w

 

混乱3

さて、それぞれ代役を任された面々は段々と波乱の展開に。

ラティファ「ふー、ひと箱終わりです」

書類整理を順調にこなすラティファの元へ一本の電話が。

パレードの見積もり書についての確認らしいですが、当然ラティファはわかりません。

その後も続々と仕事が降ってきてラティファはてんてこ舞い。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想052

涙目のラティファが可愛すぎる。

最後はアーシェにも手伝ってもらい、なんとか仕事を片すことに成功。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想056

その頃にはラティファクッタクタ。

 

いすずはその後もエレメンタリオ達の練習に苦戦中。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想043

いすず「ワタシハコボリー。ツチノセイレイ。キョウハミンナデタノシミマショウ!」

ドルネル「やっぱりセリフがだめネル。やり直し」

いすず「はぁ・・・」

次はシルフィー。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想047

いすず「ワタシハシルフィー。カゼノセイレイ。ナカヨクシテネ!」

ドルネル「絶望的にだめネル!やり直し」

いすず「はぁ・・・」

最後はサーラマ。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想049

いすず「ワタシハサーラマ。ヒノセイレイ。メラメラエンジョウヨロシクネ!」

ドルネル「果てしなくだめネル!○×■△やり直しネル」

いすず「はぁ・・・」

コボリー「っていうか、もう夕方ですよ」

サーラマ「まっ、今日はもう公演無理だねー」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想053

シルフィー「カスピ海の怪物ー!」

シルフィー通常運転。

結局公演は出来なかったエレメンタリオでした。

 

ミュースはコロッケ作り(の事前準備)に苦戦中。

ミュース「えぇ・・・?」

ニック「まずこれをみじん切りにするニク」

ミュース「これを?全部一人で?」

ニック「ラティファ様はいつもやってるニク」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想048

ミュース「えー!?」

何とかみじん切りを終えたミュース。

ミュース「えぇ・・・?」

ニック「次はジャガイモの皮剥きニク」

ミュース「これを・・・一人で?」

ニック「ラティファ様はいつもやってるニク」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想054

ミュース「ひー!?」

ラティファに続き涙目で作業を行うミュース。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想055

ミュース「うぅ・・・ちっとも減らない・・・こんなの一人じゃ無理だよー・・・」

あー抱きしめたい。

 

一方こちらはガチ試合。

第1試合は映子対赤コアラ。

普段は温厚なキャラで通している赤コアラですが、キレると見境が無くなる、とモッフル。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想042

予想通り映子は瞬殺。まあね、そうなるよね。

 

第2試合は美衣乃対水色コアラ。

こちらは普段クールなキャラで通しているが、切れると見境が無くなるらしい。赤コアラと一緒w

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想046

甘城側の2連敗、かと思いきや、美衣乃が転んで流血したことで水コアラが気を失います。

血が怖いとか、美衣乃とは真逆ですね。

意外な形で1勝1敗に持ち込んだ甘城側。

モッフル「ま、結果オーライだフモ」

 

第3試合は椎菜対黄色コアラ。

こいつの設定は色々あるけど、やっぱり切れると見境g(ry

おまけにチェーンも使用する鬼畜っぷり。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想071

これはもう椎菜負けるよね、と思いきや投げたチェーンが跳ねかえって自分にあたりそのまま戦闘不能にw

椎菜の勝利で甘城側の2勝1敗で秋の遠足権利を手中に収める事に成功。

そして景品は・・・相手の景品と共に勝者の元へ。どんなシステムなのかw

 

西也へのサプライズパーティー

仕事に一区切りがついた西也とキャスト達。

西也に内緒にしていた誕生日パーティーを遂に決行します。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想058

一同「可児江西也殿!お誕生日おめでとう-!」

西也「何・・?」

マカロン「ハトが豆鉄砲食らったみたいな顔してるロン!」

モッフル「奇襲作戦は成功フモね」

ティラミー「あー泣いてるミー!」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想059

西也「バカを言うな!誰が!・・・ま、まぁ、感謝はしておくがな」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想060

一同「どっ!」

何て美しい絆よ。

 

その後、予約していたケータリングは無くなってしまい流しソーメンでお祝い。

ティラミー「何で流しソーメンなんだミー?」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想061

マカロン「これしかなかったんだロン」

各々が楽しい一時を過ごしサプライズパーティーは大成功となりました。

誰もいなくなった会場で1人余韻に浸る西也。そこへやってきたいすず。

いすず「姫殿下はお休みになられたわ」

西也「そうか。でも驚いた。あんな誕生パーティーなんて生まれて初めてだぞ」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想062

いすず「そうだったの?」

西也「どういつもこいつも忙しいのに無理しおって、全く」

西也「ラティファからこんなものをもらった。アロマキャンドルだそうだ」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想063

いすず「そう・・・実は」

西也「ん?」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想064

いすず「私も用意したの・・・その・・・プレゼント」

西也「え?」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想065

いすず「ささやかなものだけど、その・・・あなたには必要だと思って」

西也「・・・」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想066

いすず「もしよかったら・・・つ、使ってほしいの」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想067

西也「あ、あぁ・・・」

いすず「そ、それじゃ!」

西也「・・・」

去っていくいすずを目で追う西也。そして渡されたプレゼントを開きます。

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想069

西也「んん!?」

甘城ブリリアントパーク TV未放送第14話 「のんびりしている暇がない!」   感想070

西也「あ・・・蝉の抜け殻?」

 

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

3 Responses to “天城ブリリアントパーク第14話(OVA)の感想、ネタバレ。”

  1. michikusa より:

    マラソン完走お互いにお疲れ様です。・・・でも大好きな作品なので疲れは感じなかったですけど。

    14話面白かったですねー。13話が個人的には残念だっただけに嬉しかったです。ですが、その話題を共有できる場所も相手もいないのが実に残念・・・。

    未見の方にもその魅力をこうして伝えてくださることに感謝!
    ただ、最後まで見せてしまうのはどうかと思いましたが・・・。

    • 管理人 より:

      >michikusaさん
      いやー、甘ブリはいいですよね!私、何週したかわかりません。・・・全く飽きないんですw
      限りなく0に近いだろう2期を望みつつ、これからもリピートし続けます!

      おぉ、13話お気に召しませんでしたか・・・いすずとトリケンの絡みがツボなんですが。まぁ確かに、動員50万人達成した後で「こんな内容持ってくるか?w」って感じでしたけど、逆に甘ブリっぽいというか、気兼ねなく観ることができました。
      14話もモッフルが西也の事を「小僧」ではなく、「西也」と名前で呼んでたり細かい部分の変化も発見することが出来て最高でした。TV未放送なのがもったいない。

      私の周りにも楽しさを共有できる人がいないので、こういったコメントは本当に嬉しいです^^
      是非またお越しください!

  2. 北川研一 より:

    このシリーズはそれ程人気は出なかったと思いますが、作画が安定していて、心地よく荒唐無稽を楽しませてくれた良作だと思います。動きが多いシーンと少ないシーンを使い分けて予算の制約を上手に解決しています。
    閉園しかけの人気のないテーマパークですから、場末感が必要なので初めの3話で詰まらないと思う人が多かったのではないでしょうか?5話あたりから面白くなって来ますね。
    原作者と思しき怪しいキャラクターが、面接に応募してきた女の子の兄として出てきたのには笑いました。
    回が進むにつれて、主要キャラクターへの好感度が上がるのも良かったです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ