甘城ブリリアントパーク第3話の感想、あらすじ、ネタバレ

アニメ 『甘城ブリリアントパーク』

第3話 「テコ入れが効かない!」

放送日:2014年10月16日 26:16~放送(TBS)

第2話はこちらからどうぞ。 → 第2話 「時間がない!」感想、あらすじ、ネタバレ

あらすじ

西也は甘城ブリリアントパークを立て直す為に様々な政策を施す。

キャストも渋々納得し立て直しに向け再起を図るが、そんな中モッフルがゲストとトラブルを起こしてしまうのだった。

 

感想、ネタバレ

西也の具体的な政策

天城ブリリアントパーク 第3話 何を着てもカッコいい

西也「何を着てもかっこいい・・・!」

初っ端からナルシスト炸裂の西也が掲げた政策。まずは前回の臨時休業の意図。それは見てくれを直すため。

天城ブリリアントパーク 第3話 西也 モッフル

天城ブリリアントパーク 第3話 やめなさい

臨時休業を中止しろとモッフルが抗議しに駆けつけ殴り合いに発展するも、いすずがシュタインベルガーで仲裁(本日1回目)w

そして西也が政策の一環として挙げたモノが以下の3点。

<スポンサードリンク>

1.営業時間の延長

天城ブリリアントパーク 第3話 営業時間の延長

西也「まず一つ目!営業時間の延長だ!」

天城ブリリアントパーク 第3話 文句を言うな!子供か!

一同「ぶー!」

西也「文句を言うな!子供か!」

西也「まず、現在の5時閉園を7時まで。それと並行してナイター設備の計画に取り掛かる。設備が出来次第9時に延長。これで行くぞ」

モッフル「まぁ、そういうことなら」

 

2.定休日の全廃

天城ブリリアントパーク 第3話 定休日の全廃

西也「二つ目!定休日の全廃だ!」

天城ブリリアントパーク 第3話 またか!いい加減にしろ

一同「ぶー!」

西也「またか!いい加減にしろ!」

西也「いいか!明日から7月31日まで休みは一切なしだ!わかったか!」

一同「はーい」

モッフル「まぁ、仕方ないフモね」

 

3.完全無料

天城ブリリアントパーク 第3話 7月31日まで入園料と全てのアトラクションを完全無料にする

西也「三つめ!これが目玉だ。7月31日まで入園料と全てのアトラクションを完全無料にする」

一同「!!!」

モッフル「本気フモ?」

西也「もちろん」

天城ブリリアントパーク 第3話 慢性的な赤字である当パークにそんな余裕はありませんる

アーシェ「経理の立場から言わせていただくと反対です。慢性的な赤字である当パークにそんな余裕はありません」

モッフル「僕らはプロだフモ。タダで芸を見せるわけにはいかないフモ」

西也「ふっ、客を殴るのが芸か」

天城ブリリアントパーク 第3話 終わりだフモ

モッフル「あの時は悪かったフモ。でも例え芸がどうであれ、只はダメだフモ。一度でも無料を認めたらゲストはもう二度と有料を受け入れてくれないフモ。そうなったらもう・・・終わりだフモ」

西也「ふっ、まぁ反対されるだろうとは思っていた。それぞれの意見ももっともだ。ではそうだな」

天城ブリリアントパーク 第3話 ならば全て30円

西也「ならば全て30円。という事にしよう」

モッフル「30円の根拠は?」

西也「このパークが来年30周年だそうだ。それにちなんでだ」

アーシェ「仮に30円頂いたとしても無料と対して変わりません」

西也「今は赤字より動員数だ!達成できなければどのみち元も子もない」

 

モッフルのトラブル

西也の挑発もあり臨時休業で園内に入れないゲストに対し何か芸をすることになったモッフルですが、DQN親子に絡まれる羽目に。

天城ブリリアントパーク 第3話 うっせー

タケシ君に飛び蹴り&パチモン呼ばわりされ、

天城ブリリアントパーク 第3話 母娘

母親にもパチモン呼ばわりされことに腹を立て

天城ブリリアントパーク 第3話 ふざけんなフモ

モッフル「ふざけんなフモ」

軽く突き飛ばしてしまいます。

天城ブリリアントパーク 第3話 撮影

これらの様子を撮影するサーラマw

天城ブリリアントパーク 第3話 パパ

そして頭が陰毛みたいなパパ登場。パパにもパチモン扱いされモッフルの怒りはマックスに。

モッフル「お客様は神様フモ」

天城ブリリアントパーク 第3話 あーん?

DQNパパ「あーん?」

モッフル「だけど例え神様でも触れてはならないものがあるフモ」

天城ブリリアントパーク 第3話 上等じゃーい

DQNパパ「何やその面。ボコられんとわからんと、そういうこと。なら、上等じゃーい!」

天城ブリリアントパーク 第3話 あご先

天城ブリリアントパーク 第3話 ノックアウト

モッフル、パパのパンチを華麗にかわし、あご先に一発クリーンヒットさせノックアウト。

天城ブリリアントパーク 第3話 辞めんかー!jpg

そしてそのままタケシ君とDQNママにも制裁を加えようとしたところに、西也がこれを制止。

天城ブリリアントパーク 第3話 すぐに目を覚ますわjpg

DQN親子3人を事務所まで連れていき、シュタインベルガーを用いて該当の記憶を削除する等、やりたい放題w

天城ブリリアントパーク 第3話 これは犯罪だ

西也「犯罪だ・・・これは犯罪だ」

モッフル「ま、すぐになれるフモ」

西也「慣れたくないわ!」

西也はモッフルが度々同じような不祥事をしていることも知りますが今回は大目にみてモッフルはクビを免れることに。

いすず「クビにするかと思ったわ」

天城ブリリアントパーク 第3話 ヤツは4番打者だ

西也「やつは4番打者だ」

と、モッフルの仕事ぶりには信頼を寄せていることが分かります。

西也「ま、さっきは助かった。礼を言うぞ」

天城ブリリアントパーク 第3話 私もやれることは何でもやるつもりだから

いすず「別に。私もやれることは何でもやるつもりだから」

天城ブリリアントパーク 第3話 では早速一肌脱いでもらおう

西也「そうか、では早速一肌脱いでもらおう」

いすず「ん・・?」

 

来場者数増員

西也が次に行った作戦。それは水着による宣伝。

天城ブリリアントパーク 第3話 まさか本当に一肌脱ぐとは思わなかった

天城ブリリアントパーク 第3話 まさか本当に一肌脱ぐとは思わなかった2

いすず「まさか本当に一肌脱ぐとは思わなかった」

あれです、今回の一番の見せ場です。

らて天城ブリリアントパーク 第3話 ラティファをあんな風に

らて天城ブリリアントパーク 第3話 やめなさい2

これにラティファも協力をしたことにモッフルは腹を立て、西也と再び殴り合いに発展するもいすずがシュタインベルガーで仲裁(本日2回目)w

モッフルが怒ったのには理由があり、ラティファの体が弱いため。そして姪の関係にあること。なのでラティファの事になるとすぐ感情的になってしまうんですね。

らて天城ブリリアントパーク 第3話 公式PV

そんなラティファの努力も含まれる水着によるPVですが、動画サイトの閲覧回数が218人と伸びておらず

西也「千斗」

いすず「なに?」

西也「今日の動員数はどうだった?」

いすず「198人。ほぼ例年並みよ」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 そうか

西也「そうか・・・」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 8878

と、例年並みの動員数。しかし、翌日に水着のPVの閲覧回数が約9000回と大幅に増えます。しかしこれは西也の策。

モッフル「ハローエブリワン!これを観るフモ」

と、モッフルが持つスマホの動画には、DQNパパを一撃で仕留めた動画が写っています。

いすず「今ちょうどその話を可児江君にしようと思っていた所なの」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 目立っちゃう看板マスコット

モッフル「いやー、いるだけで目立っちゃう看板マスコット。偶発的なトラブルでもこんな風に手柄にしちゃえるスター性。我ながら恐ろし才能フモ」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 20万フモ

モッフル「水着動画のヒット数はいくつフモ?今12000を超えたところだねぇ。で、僕の動画は、じゃっじゃーん!20万フモ!」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 君のやつは僕のトコからリンクで

モッフル「君のやつは僕のトコからリンクで引っ張り上げられてるだけみたいフモねぇ。いやー残念だったフモねー」

と、モッフルがドヤ顔と共に自分の手柄を称えます。

西也「はっははは・・・!」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 何を笑っているフモ

モッフル「何を笑っているフモ!」

西也「投稿者の名前をよく見ろ!」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 AYIES・・・これがどうした

モッフル「AYIES・・・これがどうした」

西也「逆から読んでみろ」

モッフル「SEIYA!」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 まさか

いすず「まさか!」

西也「そう、そのまさか!動画の投稿者は俺だ!」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 スター性

西也「看板マスコット?俺達が投稿しなければそもそも人目に触れる事すらない動画だ。スター性?俺たちの編集が無ければ悪者になっていたのは貴様の方だ!」

モッフル「ぐっ!」

西也「偶発的なトラブルでもこのように集客へつなげるこの手腕!我ながら恐ろしい!」

モッフル「ぐぬぬ・・・!」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 でも肝心の水着の動画を観ている人数

いすず「でも肝心の水着の動画を観ている人数はそれほど多くないわ。これで集客につながるの?」

西也「対して繋がらんだろうな」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 はぁ?

いすず、モッフル「はぁ?」

西也「告知の動画を観た中で実際に来てくれる人間は恐らく1パーセント以下だろう」

いすず「だとしたら、何で私たちにあんな恰好をさせたの!?」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 1000人より1001人を呼ぶためだ

西也「1000人より1001人を呼ぶためだ!」

いすず、モッフル「!!!」

西也「その為にはなんだってやる!」

らて天城ブリリアントパーク 第3話 223

西也がパーク存続の為にとにかく動員数を増やそうとする意思が分かります。その甲斐もあり動員数は223人と微増ながらも宣伝の効果を実感することに成功します。

らて天城ブリリアントパーク 第3話 いすず

そんな中、いすずがみせた悲しげな表情。これは何を意味するのか。

らて天城ブリリアントパーク 第3話 やめなさい

天城ブリリアントパーク 第3話 ハアハア

モッフル主催の決起集会()でも西也との関係を茶化され、シュタインベルガーで仲裁(この場だけで2回で本日4回目)w

するとワニピーが大慌てで飛んできて

天城ブリリアントパーク 第3話 ラティファ様がー

ワニピー「大変だピー!ラティファ様がー!」

 


エ○要素復活w

パーク立て直しに向けて西也の政策が始まりましたが、営業時間の延長と定休日の全廃は当たり前だろうと。よく今までしなかったなw

全額30円とか、それなりに効果ありそうですけど動員数が例年並みってことは、甘城ブリリアントパークがよっぽど面白くないことの裏返しにもなりますね。

でも現実で水着(しかも全員カワイイ)で全部30円のPVを出すパークがホントにあればもっと拡散して再生回数凄い事になると思う。ロケットニュース辺りが取り上げそうですしw

いすずの悲しげな表情は、次回の「秘書が使えない!」のタイトルと絡んでいるんでしょうか。秘書っていすずのことですよね。秘書っぽいことであまりサポート出来てない自分に対してイライラしてたりとか?それとも生r

それと最後ワニピーが言った「ラティファ様がー!」これなんだ。体が弱いと言っていたから、体調を崩してしまったとかそういうことでしょうか。いずれにせ第4話が気になる。次もエ○含めお願いしますw → 第4話「秘書が使えない!」感想、あらすじ、ネタバレ

まとめページはこちら。 → 甘城ブリリアントパークの感想まとめ一覧ページ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ