天城ブリリアントパーク第6話の感想、あらすじ、ネタバレ

アニメ 『甘城ブリリアントパーク』

第6話 「人手が足りない!」

放送日:2014年10月30日 27:36~放送(TBS)

第5話はこちらからどうぞ。 → 第5話 「お金が足りない!」感想、あらすじ、ネタバレ

あらすじ

西也は圧倒的な人材不足を脱すべく面接を実施することに。

いすずは面接の結果によっては自らの進退も辞さない構えを持つが、そんな折マカロンに食べさせられた『ポンネーの実』によって本音を口走る体質になってしまう。

その状況で開始した面接では変わり者ばかりが集まるが、全員採用。

いすずは面接の最中に西也の一言でとあることに気づき・・・。

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

人手が足りない

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000007674

西也「人が足りない!」

会議室で皆に現状を伝える西也。前回と同じw

モッフル「モフ・・・金の次は人フモか」

アーシェ「ですが先日増員されたではないですか。人件費の事はきれいさっぱり忘れ去って」

西也「まぁ確かに増員はされたが特定の部署だけだろ。他は足りてない」

トリケン「では、募集するということですか?」

いすず「でも、そんな都合よく集まるモノかしら」

トリケン「分かりませんよ?才ある美少女が続出するかもしれません。そうなれば、前かがみ間違いなしです。いすずさんの地位を脅かす応募者も出るかもしれませんよ?」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000052343

いすず「そうね、もしその人が私より有能なら、喜んで今の仕事を譲り渡す」

トリケン「いすずさん、冗談ですよ」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000060060

いすず「ぐぬぬ・・・」

西也「とりあえず、明日から募集を開始する。今日は解散!」

面接を開催することになったわけですが、いすずの表情は晴れません。

 

ポンネーの実

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000207832

いすずは西也が面接に来た女性3人を採用にし、自分をお払い箱にする悪夢を見てしまい目が覚めます。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000229145

いすず「なぜ私はあんな夢を・・・」

西也の事を思い浮かべながら支度をするいすず。

突如、頑なにパ○ツを出すことを拒んでいた今作品で遂にパ○ツ到来。ごちになります。

 

いすずは食堂でカレーを注文。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000287328

食堂のカレーの評判はイマイチらしく、以前ワニピーが下から上から大噴火した模様。マカロンと共に朝食を取るいすず。

マカロン「朝からカレーとか太るロン」

いすず「そうかもしれないわね」

マカロン「いすずちゃんはいつでもぼっち飯ロンね」

いすず「そうかもしれないわね」

マカロン「これだロン。いすずちゃんは人づきあいが苦手ロン?」

いすず「!」

マカロン「ズバリ!考えすぎて言葉が出なくなってしまうタイプだロン!」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000323281

いすず「!!!・・・そうかもしれないわね」

マカロンに指摘されハッとするいすず。その直後マカロンが

マカロン「あつ!可児江君だ」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000333041

いすずの背後を指差し西也がいると嘘をつき、いすずがその方向を向かせます。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000342175

その隙に、前回ラストでティラミーとひそひそやっていた謎の実をカレーの中に投入。

マカロン「見間違いだったロン」

いすず「そう」

マカロン「よし」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000357315

いすずはそのまま謎の実を食べてしまい、マカロンガッツポーズw

 

すると登校したいすずは同級生との会話でこんなことを口走ってしまいます。

同級生「おはよー千斗さん。何か元気ないね?」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000375041

いすず「えぇ。嫌な夢を見て、まずいカレーを食べて、同僚から色々言われて、仕事もうまくいかないことだらけだし」

同級生「な、何か大変だね」

いすず「大変よ!可児江君をフォローする立場になった私がその期待に応えられているのか確信が持てなくて、だから・・・はっ!」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000390431

我に返り口を押えるいすず。

同級生「か、可児江くんがどうしたって?あの、千斗さん?」

いすず「ご、ごめんなさい!」

急いでその場を去るいすず。

 

所変わって甘ブリ内のエレメンタリオ施設。

モッフル「シルフィー以外ダメフモ。もう一回」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000413496

ミュース、コボリー、サーラマ「えー?」

エレメンタリオのダンス4人をモッフルが指導。シルフィーの取り柄が一つわかったところで、後ろでマカロンとティラミーがこんな会話を。

ティラミー「えー!?ポンネーの実をいすずちゃんに食べさせたミー!?」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000431556

マカロン「カレーに混ぜて食わせたロン」

ティラミー「あれはマカロンが娘さんの本音を聞き出したいって言ってたからあげたんだミー?離婚した奥さんから養育権取り返したくないミー?」

マカロン「もちろん取り返したいロン。だから娘に使う前にいすずちゃんに試したロン」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000437186

ティラミー「外道だミー。今いすずちゃんはホンネがぽろぽろ出て困ってるミー」

マカロンがいすずに食べさせた実はホンネを口走ってしまう効果を持たせてしまう実。やっぱこの二人最低ですw

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000461294

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000465214

それを全て聞いていたいすずに成敗されるマカロンとティラミー。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000480396

そしてとばっちりを受けるモッフルw

こんな状態ですからこの後実施する面接には欠席したい事を西也に告げますが西也はそれを拒否。結局いすずも出席することに。

 

面接

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000557515

面接にくる人は一癖ある人物ばかり。市長選挙で落選し、次は総理大臣を目指すおっさんや高校球児や元プロレスラーや忍者などなど。それでもいすずと西也は全て採用。

モッフル「このパークの人手不足はここまでだったフモか」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000628127

西也「だから深刻だと言ったろ。バカ」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000650983

その後も全ての人材を全て採用にしたところで普通のかわいらしい女性が登場。西也とモッフルはようやくまともな人が来たことで一安心しますが、いすずはびっくりした表情。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000662328

それもそのはず、いすずの夢に出てきた女性と同じ顔だからw

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000656906

いすず「ま、正夢・・・」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000676634

表情がすぐれないいすずw

西也「えとー安達映子さんは。ほう、以前は芸能事務所に所属。映像作品に出演。どのような作品に出演されていたんですか?」

映子「はい、AVです」

西也「そうですか、えっ?」

映子「AVです」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000685559

西也「えっ!?」

びっくりする西也とイイネ!ポーズのモッフルw

芸名とデビュー作を聞きたいけど聞けなかったり、モッフルとモフモフw

西也はいすずに頼ります。

西也「せ、千斗、どうすれば」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000738946

いすず「可児江君!私を頼らないでちょうだい!私は困惑しているの!あの女が夢に出てきた応募者にそっくりで可児江君があの女の経歴を聞いてすごく動揺しているからよ!」

いすず「巨○のお姉さんタイプで私にはない包容力や超ド級の性体系だらしなくクラクラして!あなたまさか・・・彼女を秘書にして私を・・・はっ!」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000760885

自分の口を押え机に頭を打ち付けるいすずw

西也「せ、千斗・・・?」

いすず「し、志望動機を・・・」

西也「あ、そうだな。足立さんの志望動機を」

映子「前の仕事はどうも向いてなかったようなんです。楽しかったんですけど」

西也「楽しかった!?」

映子「えぇ、でもやっぱり直接色々なお客様の喜ぶ顔が見たいな、と思いまして。あのーこれではいけませんでしたか?」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000795252

西也「い、いえ。素晴らしい理由だと思います。なのにどうして・・いえ、採用です」

映子「ありがとうございます!」

採用w

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000832540

続く坂東ビイノもいすずの夢に出てきた女性。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000837336

面接開始直後から制服脇腹の辺りから制服に血がしみ込んでおり、ただならぬ雰囲気w

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000845886

西也は病院にいくことを勧めますが面接を希望。採用する条件で病院に行けと言ったところでパンツ一丁で頭にパンストを被り右手に包丁を持ったお兄ちゃん登場w

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000898689

ビイノ「私のバイトに反対してるんです。今日も面接に行かせないために私を・・」

西也「どういう家庭環境だ!」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000922338

3人に襲いかかるお兄ちゃんを西也がケリ。いすずの乱射。そして止めはモッフルのアッパーで撃沈。

モッフル「当分は流動食のお世話フモね」

モッフル強し。

モッフル「勢いに押されて採用してしまったフモ」

いすず「よかったんじゃないかしら。常識的に考えれば不採用だけど自分が刺されても責任感と笑顔を維持できるあの熱意と根性があればパークの戦力になるかもしれないわ」

西也「ふむ・・」

いすず「なに」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000957915

西也「いや、すごくまともだと思ってな。そこまで人を見る目があるのになぜそれが自分の行動に反映されんのだ」

いすず「!」

モッフル「そんなことだからおっ○いデカいフモ」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000964672

いすず「あなたたち!」

西也モッフル「だからそれをやめろ(フモ)!」

 

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000969843

最後は、この様子を見ていた、これまたいすずの夢に出てきた甘木高校に通う十条シイナ。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000972513

いすず「はっ!また夢の・・・」

自己紹介もまともにできず噛みまくります。

西也「どう思う?」

いすず「いいと思うわ。女の子の応募者少ないもの。それにこの様子ならあなたが誘惑・・・はっ!」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001008132

机に頭ガンガンw

モッフル「モフ、まぁこの性格だと接客は相当厳しい感じもするモフが、まぁいいんじゃないフモ?」

西也「お前は反対すると思ったが」

モッフル「今までの奴らを見たらどうでもよくなったフモ」

ということで採用。

シイナ「はわわわ・・・ありがとうございまちゅ!」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001031864

今までの変な奴ら含め。最後の女性3人A,B,Cも全部採用と相成りました。

 

いすず

面接も終り書類を持ってドアをあけようとするいすず。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001064938

いすず「さっきの話だけど、朝マカロンにも言われたわ。考えすぎて言葉が出ないって。」

西也「・・・」

いすず「面と向かうとどうしたらいいかわからなくなるの」

西也「それで銃か」

いすず「えぇ、一歩引いたところからなら冷静にみられるのに」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001083749

西也「人を評するのと人に接するのは全く違う才能だ」

いすず「!」

西也「うじうじするなバカ」

いすず「・・・一応励ましてくれているのかしら」

西也「励ます?誰が誰を?」

いすず「・・・いろんな意味であなたが妬ましい。だから私は・・・あなたを」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001106438

ドアに頭ガンガンww

西也「またそれか!」

西也「まぁこの俺の才能に嫉妬するのは無理ない事だ。気に病むな」

いすず「可児江君。その傲慢一直線の上から目線、どうにかならないの?」

西也「俺が上にいるのは本当のことだから仕方ないだろ」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001124164

いすず「女神リーベルよ、この男に災いを・・・!」

西也「何か言ったか?」

いすず「何でもないわ。じゃ、一足先に失礼するわね」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001135676

そう言い残し部屋をでるいすず。それでもいすずの表情は晴れやかです。

西也はいすずの頭ガンガンの意味が理解できていない模様。そしていすずから業務メールに交じって一言。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001158699

いすず「今日はごめんなさい♪~ <(゜ε゜)>」

西也「なぜこの顔文字?」

前回から続くいすずの顔文字シリーズw

 

研修

その後、安達映子の出演作品を調べるためにトリケンに取り寄せてもらったAVはパッケージから全く別人だとわかりがっかりするモッフルとマカロン。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001182431

しかし、ティラミーだけはいけるクチ。意外とB専なんですねティラミー。

 

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001194443

いすずが安達映子と連絡を取り、芸名は無く 全て本名で出演していたと連絡を受け、出演作品を見てみると、それは動物の声を当てている安達映子の声が。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001217466

いすず「つまり、アニマルビデオAnimalVideo?」

まぁそんなオチだと思いましたw

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001261635

そして合格者全員集められモッフル、マカロン、ティラミーが先輩風ふかしているところに西也がモッフルに飛び蹴りw

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001283865

西也「やめんか!また人が減るだろ!」

モッフル「ちょうどいいフモ」

モッフル「見せしめに死ねフモ!」

西也「調子に乗るなよこのゲスが!」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001295836

そんな二人をいすずが銃で一蹴。

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001298922

いすず「やめなさい」

いすず「何か質問は?」

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001302634

いすずの怖さが新キャストに伝わったようで何よりw

甘城ブリリアントパーク #06 「人手が足りない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001335500 - コピー

ラスト、パーク内のプールで『使用禁止』と張り紙されている扉から水が漏れ始める描写が。また新たな波乱の予感。

 


遂にパ○ツ解禁

逆に第1話の半ケツ以上の破壊力です。京アニ素晴らしい。

 

さて、今回も笑わせてもらいました。やっぱ面白いです、甘ブリ。

マカロンとティラミーのクズさのおかげでいすずの本音がわかるようになり、いすずが何だか西也に対して恋愛感情っぽいモノが芽生えている気がします。

本音が漏れるたびに頭ガンガンはツボでしたw

でもそのおかげで自分が西也に感じてる思いも再確認というか、改めて認識したのではないかなと。

それに言葉に出来ない体質も理解されたおかげで改善されそうですし。だからマカロンの行為は結果オーライってことですねw

 

ってかいすずの顔文字シリーズはまだ続くんですかねw

♪~ <(゜ε゜)>

いすずはどんな顔してこの顔文字打ってるのか。そこが気になる。

 

第7話はこちら。 → 第7話「プールが危ない!」の感想、あらすじ、ネタバレ

まとめページはこちら。 → 甘城ブリリアントパークの感想まとめ一覧ページ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ