天城ブリリアントパーク第8話の感想、ネタバレ、あらすじ。いすずの恋心?

アニメ 『甘城ブリリアントパーク』

第8話 「恋心が届かない!」

放送日:2014年11月20日 26:56~放送(TBS)

第7話はこちらからどうぞ。 → 第7話 「プールが危ない!」感想、あらすじ、ネタバレ

あらすじ

西也が過労と夏風邪でダウン。学校の出席日数を確保するために、いすずやマカロン達で姿を変えることが出来る魔法の肉襦袢で西也に変わり登校することに。

しかしいすずが学校でラブレターを貰ったことがきっかけでトラブルに巻き込まれてしまう。

果たしていすず達はトラブルを解決できるのか・・・。

 

<スポンサードリンク>

 

感想、ネタバレ

西也ダウン

毎日激務をこなしていた西也。この日もデスクワークに励んでいますが過労と夏風邪で倒れてしまい、そのまま医務室で寝込んでしまいます。

噂を聞いたエレメンタリオ達の会話。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000143476

ミュース「何かできないかな・・・あ、私の水芸で熱を冷ますとか?」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000146020

サーラマ「私の火で温めるとか?」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000148314

コボリー「地面に埋めて毒を抜くとか」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000150817

サーラマ「フグに当たったわけじゃないから」

天然好きはコボリーに行きつくと言われます。

 

西也はそれでも働こうとしますがラティファがこれを阻止。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000168960

ラティファ「可児江様。健康は何よりの宝ですよ」

ラティファ女神。

すると頭にチャックを付けたいすずが登場。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000203786

西也「おい、頭のそれは何だ?」

いすず「気にしないで」

西也「出席日数も気になるし、今学校を休むわけには・・・おい、千斗!?」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000216424

いすず「もう私、秘書の立場じゃ我慢できないの」

西也「はぁ!?千斗!お前暑さで頭がどうかしたんじゃないのか!?」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000221596

いすず「逃げないで。だって私・・・私・・・あなたが・・・」

西也「あわわわ・・・」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000228478

ティラミー「ざーんねーん!ぼーくでしたミー!」

マカロン「大成功だロン!」

いすずは魔法の肉襦袢を使ってティラミーが化けていたモノでした。

前回のラストでいすずがポーズをとってたのはこれだったんですねw

しかし、これを使って西也の代わりに投稿することを提案する二人。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000263680

ティラミー「生憎外見だけだから見えないとこまで再現できないけど、そこは想像で補ってるミー!」

マカロンティラミー「あっ」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000268893

無言で銃を構えるいすずw

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000270186

ティラミー「い、いすずちゃん・・・いたミー?」

いつものように制裁w

相変わらずクズなティラミーとマカロンw

モッフルの提言もあり、今回はこの作戦で西也の出席問題を解決することに。

 

いすずが西也に

まず初日の担当はいすず。肉襦袢の精密さに凄みながら登校していると、天敵幼稚園児3人がいすずの匂いを感じて登場。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000304220

何とかやりすごし事なきを得ます。あいつら幼稚園児じゃねぇw

シイナとも会話をしますが、シイナは今のトコ西也の様子におかしなところは無いと思っています、

いすずが学校の到着し、下駄箱を開けるとそこにはラブレターが。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000385510

いすず「どうしたものかしら。可児江君にメールして支持を仰げば簡単だけどそれはダメだわ。彼は休養中なんだから」

何ともいえない感情に支配されつつ、結局ラブレターの指示通りに放課後体育館裏に向かうことに。

西也「はっ?人違い?」

土田「はい、私5組の木村君の靴箱に手紙を入れたつもりだったんです。それが間違って可児江君の靴箱に・・あの、それなんですか?」

西也「気にしないで」

ラブレターはどうやら西也宛ではなく木村宛だったことが判明します。いすずはこれに怒ることはなく、むしろよく申し出てくれた!と天晴れを。

西也「もういい。君の声が上手くいくよう陰ながら応援しているぞ」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000439814

土田「はい、本当に・・・手紙を間違えてよかったです」

西也「え?」

土田「失礼します!また!」

そのまま走り去る土田。

西也「また?」

 

その後、甘ブリ内で次の担当者であるマカロンに引き継ぎをするいすず。

マカロン「じゃあ大きな間違いは無かったロンね」

いすず「取り立てて報告するようなことは。明日もうまくいってほしいと思うわ」

土田とのやり取りを引き継がないいすず。

マカロン「高校かー何もかも懐かしいロン。メープルランドのドキドキメロディー高校って知ってる?かなりガラの悪い学校で有名だったロン」

いすず「えぇ、よく暴力事件の噂を聞くわ」

マカロン「僕はそこで番を張ってたんだロン。まぁ途中で退学になったけど。ちょっと他校ともめちゃってね。学校側にばれて退学ロン」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000474974

いすず「全く興味ないわ」

マカロン「あっ、そう」

いすず無慈悲w

 

マカロンが西也に

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000493743

そしてマカロンの番。授業中に弁当食べるわ机に足乗っけるわパチスロ雑誌見るわで最低なマナーを見せつけますw

注意を受けそのまま授業を抜けることに。マカロンサイテーw

さぼってるところにシイナが声をかけてきます。そして一緒に学校をふけることを提案します。

西也「よかったら一緒にふけるロン?午後はパチスロに行くつもりだけど」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000537495

シイナ「パ!?け、結構です!失礼します!」

西也「なんか変な事言ったロン?」

 

そんな中、土田とラブレターを渡す予定だった木村が口論。簡単に言えば木村の諦めの悪さが原因なのですがw

そこにマカロンが参入。

木村「大体、土田さんが間違えてラブレターを出したのはアンタだろ?」

西也「はぁ?」

木村「彼女は前からあんたも気になってたんだ!それでややこしくなったんじゃないか!なのに何であんたが俺に説教してんだよ!?」

この件に関しては何も引き継がれてないので意味不明なマカロン。

西也「これは申し送りに無かったロン。昨日の事じゃないのかな・・・」

木村「何分けわかんないこと言ってんだよ!俺をからかってんのか!?」

嫉妬する木村が西也にパンチ。

木村「俺のこの悲しみ、この怒り!受け止めろ!」

西也「遅い!交わすのは容易い!ロン!」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000649774

木村のパンチがクリーンヒット。そして、首が上下さかさまにw

これを見た木村は気味悪がって逃走。

西也「だよねー」

土田「あの、大丈夫なんですか?」

西也「あぁ平気平気。ちょっと特異体質なんだロン」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000665623

土田「そうなんですか、よかった」

西也「この説明で納得するとはこの子もちょっとアレだロン」

確かにw

改めて謝罪する土田に対し、

西也「よせって。あんまりへこへこすると女を下げるロン」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000711711

土田「・・・っ!はい!」

この一言で西也の事を好きになってしまった土田。

 

次の日はティラミーが担当なのでその引き継ぎ。

いすず「特に大きなトラブルは無かったのね」

マカロン「まぁ細かいあれこれはあったけど報告するほどじゃないロン」

ティラミー「明日は僕だミー。高校かー、ワクワクガーデン高校が懐かしいミー!」

マカロン「へー以外ロン!結構偏差値高いとこいってたロン!」

いすず「確か前に原因不明の爆発事故が起きた学校よね」

ティラミー「あの犯人、実は僕なんだミー。あの頃科学部でね、面白半分で魔法のスラリー爆薬作って遊んでたんだミー。そしたら意外と威力あって校舎が消し飛んじゃったミー」

ティラミー「あの時は僕も反省したムギュ!」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000751500

いすず「反省が足りてないようね」

マカロン「ティラミーもなかなかやるロン」

いすず「感心しないで。可児江君の高校は爆破しないように」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000760968

ティラミー「大丈夫。ちゃんと普通の高校生を演じるミー」

マカロンといいティラミーといい、学生の頃から頭のネジが飛んでたらしい。

 

ティラミーが西也に

女の子も眺めながら1人ムラムラしていると、土田が話しかけてきます。

当然ラブレターの件は引き継がれていませんので、座椅子にすわり声を欠けられたことでテンションアップ。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000803427

ティラミー「来たミー!来た来た来たミー!可児江君、こんなにも可愛い子と知り合いだなんて隅におけないミー。このチャンス絶対モノにするミー」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000864780

ティラミーは土田を階段の踊り場に誘い、あんなことやこんなことをしようとしますが、偶然居合わせたシイナにも今度相手してあげるよと発言。するとシイナが激おこ。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000884925

シイナ「不潔です!っていうか屈辱です!千斗先輩に、言いつけてやるー!」

走り去っていくシイナ。

土田も今日のティラミーのせいで誠実ではない、自分がシイナといすずの次で3番手扱いされていると勘違い。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000922296

そして追い打ちをかける名前間違いをしたことでお帰りに。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000939605

土田「帰ります」

ティラミーの野望は達成できずw

 

最後はモッフル。

いすず「特に問題は無し。本当ね?」

ティラミー「本当だミー。もう嫌んなるくらい何も無かったミー」

いすず「まぁいいわ。明日はモッフル卿ね」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000960501

モッフル「高校か、何もかも懐かしいフモ。僕はフワフワ牧場高校出身なんだけど、全寮制でね。先輩のしごきとか半端じゃn」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000964213

いすず「もういいわ」

モッフル「え」

いすず無慈悲2回目w

 

モッフルが西也に

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_000982356

登校するといすずと共に体育館の裏に呼び出されます。行ってみるとそこには土田とその友達の気が強そうな女子3人が。

話しを聞くと、昨日人気のないところにシイナといすずが共謀して西田を連れ込んだことで謝れと言っています。完全に勘違いw

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 感想 ネタバレ044

いすず「冗談じゃないわ!女神リーベラに誓って私と可児江君はそういう関係じゃない!」

寺野「はぁ?信じるわけないじゃない!ってかリーベラって何?」

いすず「知りたければ・・・リーベラの怒りを思い知らせてやるわ・・・」

西也「やめるフモ」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001037411

好戦的ないすずとは対称的モッフルは争いを避けることを優先して謝り倒します。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001074198

すると女の一人がパクリという発言をしたためモッフルがマジ切れw

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001104978

近くにあった木も切ってしまうほど怒ってます。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001143016

しかし、木村が登場し、全ては自分がやったことで可児江は許して欲しいと頭を下げます。

女子はそれで納得し、この場は丸く収まりました。

 

しかし、木村の正体は西也。西也の様子があまりにもおかしい事に気づいたシイナが独自に連絡を取り、西也が自分で問題を解決したのでした。

シイナ「いくらなんでもおかしいなって思ったから。先輩のアドレス伺っておいてよかったです」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001201825

西也「とにかく助かった。木村にも後で適当に話を通しておくつもりだ」

シイナ「でも、何でモッフルさん達を怒らなかったんですか?危うく女子に嫌われるところだったのに?」

西也「ま、結果はどうあれ俺の為に替え玉をやってくれたんだからな。怒るのも筋違いだろ」

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001223388

シイナ「・・・」

西也「どうした?」

シイナ「いいえ。やっぱり先輩はシイナの思ってた通りの先輩だったなって」

シイナも中々・・・!

 

いすずの恋心?

無事復調した西也。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001301466

ラティファと共に談笑するところへいすずも現れます。いすずもその場に居座る事にしますが、2人はいすずを差し置いてイチャイチャ。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001308598

そんないすずはこの表情です。

果たして何を思うのか。

 

そしてラスト、ミュースがダンスの練習中。

甘城ブリリアントパーク #08 「恋心が届かない!」 _ On Air _ Nosub.mp4_001339087

ミュース「全然だめぇ~!」

カワイイw

 


いすず、もう西也のこと好きですよね。前々からそんな節は有りましたが、今回で確信に変わったというか。

ラブレターをもらった西也に対して、連絡して対応聞けばいいモノを理由付けて連絡しなかったこととか。そして間違いだったと分かった時の感じとか。

それと最後、ラティファとイチャイチャしているのを見ていたシーン。あれなんて自分も西也とこんな風になれたらなぁ、と感じているように見えました。

タイトルの「恋心が届かない!」は今回振り回された土田だけでなく、いすずの西也に対する気持ちでもある気がします。

シイナは西也に好きっていうか、憧れの方が大きいのかな。ってか、今日シイナ一回も噛んでないw

もう噛み噛みキャラは卒業ですかね?

 

っていうか、妖精たちも高校行く必要あったんですねw

第9話はこちら。 → 第9話「チームワークが生まれない!」の感想、ネタバレ、あらすじ

甘城ブリリアントパークのまとめページはこちら。 → 甘城ブリリアントパークの感想まとめ一覧ページ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ