天城ブリリアントパーク第9話の感想、ネタバレ、あらすじ。エレメンタリオの仲解消!

アニメ 『甘城ブリリアントパーク』

第9話 「チームワークが生まれない!」

放送日:2014年11月27日 26:16~放送(TBS)

第8話はこちらからどうぞ。 → 第8話 「恋心が届かない!」感想、ネタバレ、あらすじ

あらすじ

エレメンタリオの4人のステージを見た西也達はあまりの出来映えの悪さに驚く。

4人のチームワークを解消するためにラティファの部屋ですき焼きを囲む機会を設ける。

しかしラティファがいない間に秘密のボタンを押してしまい・・・?

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

エレメンタリオのチームワーク

西也達の前でショーの出来を見せるエレメンタリオですが、その出来は最悪。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想001

ミュース「みんな、ありがとー!」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想002

コボリー「と、とても楽しかったよ・・・」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想003

サーラマ「またきてね」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想004

シルフィー「どんよーばーたーへーい!」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想005

当然西也達からはダメ出しで、実は4人の中が悪い事が発覚。

 

そんなエレメンタリオの4人のチームワークの悪さを解消すべく、モッフルたちからの提案でラティファを囲んでのすき焼き会が催されることになります。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想006

ミュースはしっかり者の性格なのでラティファに気を使いますが、サーラマは会の意図を組み気を使う必要はないとミュースに苦言を呈します。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想007

2人が険悪な空気になるのを嫌がるコボリーはシルフィーに助けを求めますが、シルフィーは2人をそっちのけですき焼きに夢中w

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想008

ふてくされるコボリーカワイイ。

 

自動迎撃モード発動

無くなりかけたすき焼きの割り下を取りに行くことにしたラティファ。

ラティファ「大切な事を言い忘れていました。みなさんの奥にあるボタン。あのボタンには絶対触らないでください」

ミュース「はい?」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想009

ラティファ「このお城の大事な装置何です。いいですか、あのボタンには絶対に触らないでくださいね」

ボタンには絶対触るな、とダチョウ倶楽部を思わせる発言をして部屋を出ていくラティファ。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想010

まぁ、その直後お約束通りボタンを押下w

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想011

すると城の中が仕切りで守られ、さらに外壁から大砲が出てきて要塞のような形に姿を変えていきます。

西也「自動迎撃モード、だと?」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想012

ラティファ「はい。これが起動すると、お城への侵入者を自動的に排除するようになってるんです」

これはラティファを守る為に備えられている機能であり、ちょっとやそっとじゃ突破は困難。

城の中からネット環境は繋がるようで、サーラマのスマホからのメッセージが飛びますw

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想013

サーラマ「監禁ナウ((((((゚Д゚;))))))」

サーラマ「職場に大迷惑wwwwwwwww」

24時間で自動的に解除される仕組みで、それを待つしか方法は無いといすずは言いますが、西也は翌日が土曜日だということを理由にそれは出来ないと拒否。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想014

強制解除するには内部から緊急スイッチボタンを押すしか方法はなさそうで、ボタンはラティファの部屋にある隠し通路の先にある模様。

しかも解除には4人が必要とのことで、ちょうど4人いるエレメンタリオ達にそれを託すことに。

 

4つの試練

緊急停止スイッチを押す為には4つの試練をクリアする必要があり、隠し通路を進むエレメンタリオの4人。一つ目の試練の扉を開けるとそこにはカラオケルームが。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想015

試練内容は4人で合計スコア300点を取ること。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想016

ミュースは文句ない程上手で西也達も聞き惚れるほど。

ティラミー「ミュースちゃん上手いミー!」

 

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想017

コボリーもいつもとは違い意外な才能を見せます。

ティラミー「意外な才能だミー!」

マカロン「コボリーはただの地味な子じゃなかったロン」

西也「普通に失礼だろ」

 

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想018

シルフィーは可もなく不可もなく、といった内容。

マカロン「うーん。いい味出してるけど個性派だロン」

 

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想019

しかしサーラマが音痴な事が発覚し。

西也「これは・・・どうなんだ?」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想020

ティラミー「たまにカラオケ誘ってもこない理由がわかったミー」

 

1回目はミュースが93点、コボリーが83点、シルフィーが74点、そしてサーラマが41点の合計291点で失敗。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想021

罰ゲームは電撃。

西也「おー骨が見え取るぞ骨が」

いすず「残念。クリアできなかったわね」

マカロン「お、ミュースちゃん再挑戦する気ロンね」

めげずに再挑戦する4人。しかし最後のミュースの前まででそれぞれの点数はコボリーが85点、サーラマが38点、シルフィーが78点と、300点を超えるにはミュースが99点以上取る必要有。

コボリー「あぁ・・・このままではまた失格です」

サーラマ「だって!歌とかホント、超苦手だし・・・」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想022

ミュース「大丈夫!任せて!」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想023

サーラマを励まし臨んだミュース。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想024

結果は何と100点で合計301点で見事クリア。

手を繋ぎ喜び合う4人。

サーラマ「あ、ありがと」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想025

ミュース「あ、うん」

 

二つ目の試練はダンスで4人合計300点以上を取ること。

モッフル「この場合ネックになるのはコボリーふも」

ティラミー「運動神経が壊滅的なんだミー」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想026

西也「それでよくダンサーが務まるな」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想027

モッフル達の不安は的中し、ダンスが不得意なコボリーはミスを連発。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想028

しかしダンスが得意なシルフィーを筆頭にコボリーを除く3人は順調にステップを踏んでいきます。

結果はサーラマが78点、シルフィーが90点、コボリーが41点、ミュースが78点の合計287点でクリアならず。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想029

今回は電撃でなく小麦粉が天井から振ってくる罰ゲーム。

西也「そもそも非常用の装置なのにこういうエンタメ性はどうなんだ?」

いすず「随分昔この城を設計した人の方針みたいね。仮にもテーマパークならこういうシステムにするべきだと」

再び挑戦するも再びコボリーが足を引っ張り失敗。責任を感じるコボリー。

コボリー「やっぱり・・・私・・・」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想030

シルフィー「任せてぇ!」

コボリー「シルフィーさん・・・」

コボリーのミスを全員でカバーし、それにコボリーも応えます。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想031

3回目の結果はミュース78点、コボリー48点、シルフィー99点、サーラマ77点の合計302点で見事クリア。

抱き合う4人。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想032

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想033

シルフィーに助けてもらったコボリー。この2人に親近感が生まれた模様。

 

第3の試練はタイピングの速さで4人合計300点以上を取ること。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想034

これはサーラマが得意でミュースがダントツに下手な事が判明。失敗したときの罰ゲームはタライw

西也「何かぞんざいなペナルティだな」

ティラミー「ミュースちゃんタイプが下手だミー」

マカロン「それに引き換えサーラマの早さが鬼だロン」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想035

常軌を逸した速さで全てのタイピングを成功させるサーラマ。最終的なそれぞれのスコアはサーラマ150点、コボリー77点、ミュース20点、シルフィー53点の合計300点で見事一発でクリア。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想036

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想037

クリアしたものの、20点しか取れなかった事に涙するミュースですが、その背中を無言で叩くサーラマ。

2人の信頼関係がぐんぐん上昇中。サーラマカッコいい。

モッフル「なかなか頑張るフモね」

マカロン「美しすぎ。つまらないロン」

ティラミー「もっと早くギブアップすると思ったミー」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想038

西也「お前ら・・・」

マカロン、ティラミー。安定のクズっぷり。

 

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想040

次の試練が最後の試練。全員が部屋に入ると上からドリルがw

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想039

4つ目の試練は4人の中から犠牲にする人を一人選び、一番数が多かった人が犠牲に。でも全員が一票以下の場合は無効になる試練。

何か今までと全然違うw

いすず「一種の投票システムね。指名された数が一番多い人が砦の犠牲なるわ。ただし・・・」

西也「ただし?」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想041

いすず「全員がそれぞれ1票以下ならだれも犠牲にならないで済むわ。つまり」

西也「全員が自分自身に1票入れれば、最も生存確率が高くなるわけか」

モッフル「でも一人でも裏切れば誰かが必ず犠牲になるフモ」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想042

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想043

ミュースは誰を選ぼうか迷い、サーラマを対象に考えます。

ミュース「そうだ・・・私は・・・皆と同じ場所に立ちたくて・・・!だから・・・」

全員を信じて自らを投票するミュース。するとドリルが止まり全員が無事解放。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想044

エレメンタリオ「やったー!」

ティラミー「えー何この美しい流れー」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想045

マカロン「しょーじきガッカリだロン」

モッフル「バカ言うな。結構な事だフモ」

ラティファ「私、感動しました!」

ティラミーとマカロンのクズっぷり。ここに極まれりw

 

エレメンタリオの仲も収まり、緊急停止スイッチも押す事に成功した4人。

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想046

それ以降のステージは冒頭とは比べ物にならない出来映え。

ミュース「みんなーありがとー!」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想047

コボリー「とても楽しかったよ!」

サーラマ「またきてねー!」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想048

シルフィー「どんやーもーだーへーい!」

シルフィーだけ何言ってるのかわかりませんがw

 

ラティファの秘密

いすず「エレメンタリオは満員です。他のアトラクションも動員数は着実に増えています」

ラティファ「良かったです。もしかしたら本当に奇跡が起きるかもしれませんね」

いすず「・・・」

甘城ブリリアントパーク 第9話 「チームワークが生まれない!」 感想049

ラティファ「あのことは可児江様には言わないでくださいね」

いすず「はい・・・」

いすずに何かをお願いするラティファ。この秘密とは・・・。

 


エレメンタリオ回!

今まで4人がピックアップされた回は無かったので、終始4人が見れて大変素晴らしかった。エレメンタリオみんなカワイイ。特にコボリー。最高です。ってか4人の中がそこまで悪いとは思わなんだ。

ミュースとサーラマ、コボリーとシルフィーの仲が特に険悪な感じ。まぁ、シルフィーは特殊ですがw

西也達が仕掛けたすき焼き作戦は不発でしたが、ミュースが誤ってボタンを押してしまったことがきっかけで全員で力を合わせて挑む試練に半強制的に挑むことになったわけで。

苦労もしましたが、結果的に4人の関係が修復されたようで良かった良かった。終わり良ければ総て良しです。

 

そして相変わらずティラミーとマカロンはクズですねーw

今回はいつにも増してクズだった気がする。意外とモッフルはあの3人の中じゃまともな部類になりそう。

第10話はこちら。 → 第10話「もう打つ手がない!」感想、ネタバレ、あらすじ

甘城ブリリアントパークのまとめページはこちら。 → 甘城ブリリアントパークの感想まとめ一覧ページ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ