アオハライド第5話「PAGE.5」の感想、あらすじ、ネタバレ

アニメ『アオハライド』

第5話 「PAGE.5」

放送日:2014年8月4日放送(TOKYO MX)

第4話では、双葉の洸に対する劣等感や知りたい気持ちが錯綜して洸に対する気持ちがわからない感情や、修子の田中先生への恋愛感情など他の面々の気持ちも描かれました。

そんな第4話はこちらからどうぞ。 → 第4話「PAGE.4」の感想、あらすじ、ネタバレ

 

それでは第5話のあらすじから。

あらすじ

オリエンテーリングに取り組む5人は力を合わせて課題をクリアしていくが、優勝を狙い闇雲に取り組んでしまったことで道に迷ってしまう。

地図を頼りに目的地を目指す途中の川で双葉は足を挫いてしまう。自分で歩こうとする双葉を洸がおぶり何とか森から抜けることに成功する。

 

寝部屋で双葉と悠里は互いに1人にはさせない約束を果たし友情を深める一方で、それを聞いていた修子は浮かない顔をする。

 

目が覚めた双葉は洸が日の出を見る事を知り、それならばと5人全員で日の出を見ることになる。

リーダーズ研修も終わり、最寄り駅で家族の車を待つ双葉の足を心配し、毒を吐きながらも一緒に待ってくれた洸の双葉は洸の事が好きだと自覚する。

しかし、悠里から送られてきたメールは洸の事が好きになってしまったと告げる内容だった。

<スポンサードリンク>

 

感想、ネタバレ

洸の性格と気持ち

さて、今回も洸は双葉を助けます。

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 双葉 おんぶ

川で足を挫いた双葉をおぶったり

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 洸 上着貸す

寒がる双葉に上着を貸してあげたり

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 洸 待つ

車が来るまで一緒に待ってあげたり

それに細かいですけど要所要所で足を心配してくれる描写も入ってます

双葉の思い(後術)で洸の性格は口ではツンケンしているけど、中身は優しい性格だと分かります。男版ツンデレです。可愛いヤツです。

つまり、今回の分も含めて今まで双葉を助けてきたのは洸の性格上当たり前の行動だと分かります。優しいので助ける、至極単純な理由です。

これは双葉だけが特別でなく、川を渡れない悠里に対してもそれを見せたので双葉だけに優しくするわけではない、生粋の優男(やさお)です。

 

じゃあ、今までの双葉に対する行動は全て優男・洸だからこそであり双葉以外にも同じことをしたのか?と言われると少し違和感は感じます。

例えば、双葉が学級委員になるために手を挙げ、その後に洸も手を挙げたシーン。

仮に、先に手を挙げたのが悠里だったとして洸は手を挙げたでしょうか。個人的には、『挙げるかもしれないけど、それは双葉の時とは違う理由』で上げる気がします。

悠里の場合だと、前に出てモジモジして『ちっ、しゃーねーな。』みたいな優男・洸が発動して手を挙げる気がする(その前に他の男子が手を挙げそうですがw)。

でも双葉の場合は以前も書きましたやっぱり他と違う感情を持ってると思われます。

 

それに今回のやり取りで

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 洸 双葉

双葉:「何かこの空、洸みたい」

:「何が」

双葉:「優しいのか優しくないのかわからないから。」

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 洸 根性あるんだかわかんねーじゃん

:「それならお前も同じじゃん。ヘタレなんだか根性あるんだかわかんねーじゃん」

ちゃんと双葉の事見てくれててわかってくれてる、と判断出来なくもない答えを返してます。

つまり、やっぱり洸も双葉を好きなんじゃないかとそう思うわけです。(そうじゃなきゃ物語進まねーし、何より公式HPに『二人の恋は再び動き出す』とか書いてあるぞ!ってツッコミは無しで)

 

双葉が洸を好きと自覚

前回で双葉は洸を好きになりつつある(というか好きという自覚が無かった)、と言ってましたが今回で双葉は洸を完全に好きだと認識することに

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 洸 ネコ

双葉:「段々洸の事わかってきた。セロリが嫌い、猫が好き、意地悪なのは口だけで、本当は優しい。」

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 16歳の洸

双葉:「あの頃の洸じゃなく、声も背も変わった16歳の洸。知ってしまった、私の胸がドキッとしたの。16歳の洸、私は・・洸の事を・・・。」

まぁ好きなんです。

そもそも今まで洸に対する反応、行動は好意を寄せている人へ向けたもの(頭クンカクンカとか)と捉えることが出来るわけで当たり前と言えば当たり前かと。

過去の自分と決別して新しいスタートを切ろうとしていた双葉は皮肉にも昔好きだった人をもう一度好きになってしまったわけですね。

それだけ洸の存在は大きかった、ということでしょうね。

 

そして悠里も洸が好きになる

修子の事を双葉にも内緒にする優しい悠里ですが、洸の事を好きになってしまいます。

きっかけは上述した、川を渡る時に助けられるシーン。

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 洸 悠里

女の顔をしています。

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 悠里 メール

帰り際に送られる一通のメール。

双葉にとっては悠里と友情を深めた矢先の事で寝耳に水状態。

当然、双葉も洸を好きなので、三角関係に突入です。

 


 

遂にみんなの心が動いてきました。

何か、このアニメはライバルって出ないんかな?とちょっと思ってました。恋愛アニメでは絶対不可欠な恋のライバル。

誰か双葉を好きになるとか洸を好きになるとか、そういう描写がなかったもので(今回洸がモブキャラに告白されていたとかは無しで)。

が、まさか親友の悠里がライバルになるとは、何て急展開。

 

これらを受けて今の関係は

・洸と双葉は双葉が洸を好きになる

・悠里と小湊は悠里がカップケーキの事はもう怒ってないので険悪解消

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 悠里 双葉

・双葉と悠里は友情を深める

・悠里も洸を好きになる

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 5人 バス 寝る

・5人の関係は良好に

アオハライド 第5話 「PAGE.5」 日の出

忘れちゃならないのが、5人の関係が良好になってきたこと。リーダーズ研修様々です。

友情を取るのか恋愛を取るのか、複雑な感情がメインで今後描かれていくと思うんですが、どう展開されるのか期待です。 → 第6話「PAGE.6」の感想、あらすじ、ネタバレ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ