旦那が何を言っているかわからない件第3話感想、ネタバレ、あらすじ

アニメ『旦那が何を言っているかわからない件』

第3話 「オタクの俺の弟がこんなに友達が少ない訳が(ry」

放送日:2014年10月16日 25:00~放送(テレ玉)

 

前回の第2話ではハジメの”おもうと”の兄者大好き腐男子マヨタマが登場してハジメのち○ち○を欲するぶっ飛んだキャラを発揮しました。

それとカオルの友達の”リノ”と”田中さん”も登場。

始めてカオルとハジメ以外のキャラクターがお見えになった回でした。

そんな第2話はこちらから。 → 第2話「性別を超え血を超え出でよ男の娘」の感想、ネタバレ、あらすじ

あらすじ

運命の恋人(ひと)との出会いは奇跡しかしそれは必ずしも異性とは限らない…

あらすじだけでは全く内容わかりませんがw

今回は新キャラの”三木さん”が登場します!

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

カオル「マヨタマ君は大学生らしい」

マヨタマ「中学生とよく間違われるでござる」

カオル「サークルとかにも入ってるの?」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 何かあそこに行くと逆に漫画が描けないでござる

マヨタマ「一応漫研でござるが、何かあそこに行くと逆に漫画が描けないでござる」

ハジメ「駄サイクルか」

カオル「?」

マヨタマ「左様」

カオル「ダサい・・・クール?」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 要するに、内輪受けしか描けなくなるってことだ

ハジメ「要するに、内輪受けしか描けなくなるってことだ」

カオル「それは悪い事なの?」

マヨタマ「拙者は1人の方が気楽に活動できると思っただけでござる」

ハジメ「このように、駄サイクルから抜けるとボッチになる可能性もあるので注意」

カオル「それは経験?」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 それは経験?

ハジメ「・・・」

カオル「んーまぁ、マヨタマ君はああいう類の漫画を描いてる訳だし」

ハジメ「そういうの理解してくれるのが漫研なわけだね」

マヨタマ「それと別に友達はちゃんといるでござるよ。それはもうたくさん」

カオル「ネットに?」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 ゴメン、言いすぎた

カオル「ゴメン、言いすぎた」

マヨタマ「兄者ー・・・」

ハジメ「あぁ・・・」

ハジメ「あ!でも俺結婚してるし!友達いなくても嫁がいればいいよね」

カオル「ばーかー」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 裏切られたー

マヨタマ「裏切られたー!」

カオル「まぁ私は友達いるけど」

ハジメ、マヨタマ「!?」

カオル「ゴメン、ホントゴメン、ははは・・・」

マヨタマ「こうなったら我々で友達になりまする兄者!」

ハジメ「良しきたー!」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 一緒にゲームしたりー

マヨタマ「一緒にゲームしたり」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 おぉー!

ハジメ「おぉー!」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話一緒にお風呂入ったり

マヨタマ「一緒に寝たり~一緒にお風呂入ったり~」」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 ヨスガったり

マヨタマ「ヨ○ガったり~」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 次は~新秋津~次は~新秋津~

機内アナウンス「次は~新秋津~次は~新秋津~」

前回と同じwww

旦那が何を言っているかわからない件 第3話

マヨタマ「やっぱネットの友がいればリアルはいらんでござる。ん?」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 場所は池袋

マヨタマ「今度オフ会があるのでマヨタマ氏も来ませんか?場所は池袋。近場ではあるがしかし・・」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 デスティニーファッカーでーす

三木「どーもー。幹事のデスティニーファッカーでーす。今日はよろしくお願いしまーす

マヨタマ「何かかっこいいでござるね」

三木「よぉ、来てたのかい」

ハジメ「三木さん何してんの?」

マヨタマ「兄者お知り合い?」

ハジメ「うん」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 オフ会初めてかい

三木「オフ会初めてかい、妹さん。かわいいなぁー」

マヨタマ「どうも、妹のマヨタマです」

三木「おぉ!アンタがあの!」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 ネカマなのだ

ハジメ「」説明しよう!マヨタマ氏は!ネカマなのだ♀♂

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 dannanga

三木「マヨタマ先生の本読んでるぜー」

マヨタマ「そんな、先生だなんて・・・」

ハジメ「よし、三木さんを中心に輪が出来れば自然に友達もできるだろう」

ハジメ「俺妹的に考えて!」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 あと数時間この状況に耐えるだけだ

ハジメ「あと数時間この状況に耐えるだけだ」

三木「そういえば新刊読んだがいつもより描写が薄味だったなー」

マヨタマ「えっ?」

三木「読者の新規が増えたからとっつきやすい感じにしたって読んで思ったぜ」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 自分の好きなモノしっかり出さなきゃー

三木「そりゃ読んでくれる人が増えるに越したことはないが、自分の好きなモノしっかり出さなきゃー。えっと、上から目線だったな」

マヨタマ「そんなことないわ」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 dada

三木「おい、お前の妹さん素直でいい子じゃないか。俺本気で狙っちまうかもしれねぇぞ」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 けんにくれた

三木「権利くれた!?」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 帰宅

カオル「へぇー、じゃあ友達出来たんだ」

ハジメ「一件落着だお」

カオル「そういえば三木さんって人は友達じゃないの?」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 あの人は友達っていうより

ハジメ「いや、あの人は友達っていうより、生贄?」

旦那が何を言っているかわからない件 第3話 生贄


毎回の事ですが、途中なんて言ってるのかわからんところが多いw

今回はマヨタマがメインでしたね。三木さんとの恋愛になだれ込むのかどうか。三木さん可哀想w

いやー今後が楽しみ。

それと、前回が所沢、今回が新秋津ってことなのでマヨタマは西武池袋線、武蔵野線ユーザーだということが分かりました。このオチは今後も続くのかな。好きだからいいけどw

第4話はこちら。 → 第4話「旦那はたまに警備職に年中無休で就いております」感想、あらすじ、ネタバレ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

“旦那が何を言っているかわからない件第3話感想、ネタバレ、あらすじ” への2件のフィードバック

  1. char より:

    「ヨ○ガったり~」は?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ