デュラララ2(承)第2話の感想、ネタバレ、あらすじ

アニメ『デュラララ!!2 承』

第2話 「和を以て尊しと為す」

放送日:2015年1月17日 23:30~放送(TOKYO MX)

 

前回放送された第1話で「あー、またデュラララ始まったんだなー」と軽く感動。前回放送されてから5年ですからね。

内容も展開もこれぞデュラララと言った感じ。デュラララの代名詞である存在のセルティが池袋の街でカーチェイスしながら、お馴染みの群青劇で臨也、九瑠璃と舞流、マックスとそれぞれの視点から描いていく展開。かと思いきや、今度は池袋で不可解な連続殺人事件が発生している重要な事件の伏線をぶちこみつつ、幽のテレビにブラコンの静雄がニヤリ。臨也は何かを企み、セルティは彼の思惑通りの展開へと誘われてく様。まさにデュラララ。

そしてセルティ目線が本流とすれば、カーチェイスの2時間前にバイトに行き身体の診察()を済ませた後、帰宅途中にカーチェイス状態に陥るも機転を利かせて難を逃れ、と思ったのもつかの間バイト代を紛失し、暴走族に『1千万』と叫ばれ再び追い掛け回され今に至る。

それぞれの視点から描いている事で時間の進みが非常に遅い。これが特徴的ですね。だからこの話が今どの時間軸だっけ?ってたまに置いてけぼり食らう瞬間がデュラララっぽい。もっと話が進んでいくとそんな事になりそうだ。

 

しかし、セルティの新羅に対する愛が大きなものになってますね。ホントに恋人同士なんだなーと。首なんか無くても愛さえあればやっていけるんだなーと(いろんな意味で)。バイト代もらって新羅の為にあれこれしてあげようと考えるセルティが素敵すぎてもう・・・。だからバイト代失くしてしまったことが余計に悔やまれる。

最後にチョロっとだけ出た正臣・・・はやく池袋戻ってきてほしい。

 

そんな、第2期の門出を飾るにふさわしい第1話はこちらからどうぞ。 第1話「百聞は一見に如かず」の感想、ネタバレ、あらすじ

あらすじ

テレビでその姿を報道されたことにより、一層注目を集めることとなったセルティ・ストゥルルソン。
“首なしライダー”の正体を暴こうと、彼女の身に一千万もの賞金が掛けられる。
一方、来良学園は新入生を迎え活気づいていた。
新入生のなかには折原臨也の妹・九瑠璃と舞流。そして、竜ヶ峰帝人に興味を持つ、ひとりの少年の姿もあり……。

※公式HPより引用

<スポンサードリンク>

 

感想、ネタバレ

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想001

静雄とトムが持ち運ぶアタッシュケースを奪い戦闘を開始したゾンビみたいな風貌をした男と大男の2人。アタッシュケースを奪われた静雄に一瞬で沈められるのですが、果たして正体は何なのか。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想002

所変わって、デュラララでお馴染みのチャットルーム。2期から新チャットに移行したみたいで、皆のハンドルネームも頭文字が出るだけになってます。そして相変わらず罪歌(杏里)はチャットが下手w

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想003

セットン(セルティ)がテンション駄々下がりでお金を落とした事を報告すると、甘楽(臨也)がセルティに1千万の懸賞金が掛かっていることを報告。・・・といったところで進行役新羅がセルティが作り出した影のまゆに包まれ登場。ホントに面白い演出だなー。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想004

新羅「やあ。恐らく皆さんも、何がどうなっているのか混乱している事だろう。複雑怪奇な展開を解き明かすために、まずは昨夜の話しから」

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想005

新羅が帰宅するとお金を落としたセルティがどん底のテンションで新羅を迎えます。影のまゆに新羅を強制的に連れ込み、慰めの言葉を強要するセルティかわいい。そしてお金を落としたことを素直に謝るセルティもかわいい。今回のセルティはかわいすぎる。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想006

そして気分ルンルンで、再び違う仕事に出かけていくのでした。新羅を影のまゆに残したままw

 

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想007

新羅「そんな次第でこんな状況に。この先、僕やセルティがどうなるかを続けたいところだが、その為には少しばかり時間を戻そう。まずは一昨日の来良学園の始業式の話し」

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想008

来良学園に入学した1-B組の舞流。1-C組の九瑠璃と青葉。なかなか個性的なメンツです。そんな青葉ですが、共にクラス委員になった帝人に興味津々。帝人がダラーズの一員であることも知っており、しかも上位クラスのメンバーだと推測もしている結構キレ者っぽい。秘密にしておくことを条件に、池袋案内を帝人に約束させます。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想009

池袋に詳しくない帝人と杏里は、カラオケボックスで遊馬崎、狩沢に案内のサポートを依頼し、2人が承諾。何かこの2人に任せたら随分カテゴリー偏る気がするw

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想010

カラオケボックスで杏里は冒頭、静雄とひと悶着あった大男と森厳と出会います。森厳には名刺を渡されたので、後日詳しい話を聞くんだと思います。大男とは罪歌側が敏感に反応し、かなり危険な存在であることを教えてくれました。ってか、罪歌きちんと意思表示できるようになったのか。

 

一方、臨也と波江で面白い話をしてます。それは臨也の双子の妹の話しで、彼は2人が苦手らしい。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想011

臨也「彼女達は意図的に異なる人格を作りあげることにしたんだ。双子なのに性格も全然違う2人になろうとしたんだよ。そんな二人が一緒に行動することで、自分たちが優れていると、何でもできると錯覚しようとしたんだろうねぇ」

波江「へぇ」

臨也「外見も性格も、小学生の頃にくじびきで決めたんだ。姉の九瑠璃は無口で暗いキャラクターなのに体操着を。妹の舞流はおしゃべりで陽気なキャラクターなのに、外見は文学少女になったってわけさ」

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想012

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想013

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想014

といういきさつで2人の破天荒な外見と性格が出来上がったみたいです。で、これだけ目立つとイジメが発生するのが世の常。自分の机に落書きが施されているのを見つけた舞流は実行犯を瞬時に見つけ、そのまま首謀者も捕えます。これはかっこよかった。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想015

次に姉の九瑠璃がターゲットにされると、青葉が実行犯を教師にチクリ。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想017

放課後、青葉の行動を根に持った実行犯集団から詰め寄られますが、何故か実行犯のカバンがいきなり燃え上がります。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想018

その一部始終を見ていた九瑠璃と舞流。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想019

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想020

教師から解放された青葉を九瑠璃と舞流が訪問先ほど実行犯に絡まれていた際、九瑠璃をカワイイと言ったことと、教室でのお礼を兼ねて青葉にキス。すると間髪入れずに舞流もキス。何だこの状況w

ボー然とする青葉。我に返り、実行犯達のカバンからシンナーが見つかった事を思いだし、2人に彼女達のカバンに何か入れた?と尋ねます。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想021

九瑠璃「内緒」

舞流「ひひっ」

と、お茶を濁されます。

 

新羅「そしてこの後、セルティを最初の受難が襲うことになる」

新羅「一方、テレビを見て首なしライダーに会いたくてたまらなくなった双子たちは」

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想022

外でハングライダーになった影を探す2人ですが見つかりません。すると、九瑠璃がセルティが落とした100万円の封筒を発見。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想023

その直後、静雄にフルボッコされた大男が血だらけで現れた後、倒れてしまう姿を目撃。既に死を悟っているのか、2人にロシア人が経営する寿司屋を知らないか?と協力を依頼。コイツの正体は何なのか。

 

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想024

新羅「というわけで、話はまだまだ続くのだけれど・・・あっ!セルティかい!?助かったよー。でも、放置プレイだと思ってドキドキしてたら、何だかいろいろ乗り越えられそ・・・」

進行役を務めた新羅の前に現れたのは四木春也。

デュラララ!!×2 承 第2話 「和を以て尊しと為す」 感想025

四木「放置プレイは、私はチョイとばかし理解できないんですよね」

 

園原杏里を演じる花澤香菜さんの恋愛事情、そして顔がでかいけどカワイイ!と言われる所以はリンクをクリック。

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ