Fate/stay night(UBW)第5話感想、あらすじ、ネタバレ

アニメ 『Fate/stay night 【Unlimited Blade Works】』

第5話 「放課後に踊る」

放送日:2014年11月8日放送 24:00~(TOKYO MX)

第4話はこちらから。 → 第4話「戦意の在処」の感想、あらすじ、ネタバレ

あらすじ

学校にセイバー抜きで登校する士郎を見て凜は絶句する。

士郎は一成から美綴が昨日から帰っていない事を聞く。美綴が最後に話していたとされる人物が慎二だったことを知り、桜や三枝に状況を伺うが2人の情報は掴めない。

放課後、凜はセイバー抜きで登校してきた士郎を殺そうと攻撃を行う。本気の殺意を感じた士郎は逃げ回るが追い詰められる。

しかし、校舎外で生徒の悲鳴が聞こえ、2人が駆けつけると生徒が倒れており治療をする凜を何者かが攻撃し・・・。

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

凛絶句

昨晩のドタバタ劇から一転、朝は穏やか。というのも藤ねえが葛木に頼まれごとをされ帰ったから。それを聞いて呆れる士郎。しかし、それが功を奏し桜とセイバーの仲にも変化が。

「でもその分セイバーさんとは色々と語り合うことが出来ましたから」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000195069

セイバー「はい、桜とは分かり合えました」

士郎「へーえ」

桜とセイバーが分かり合えたようで一安心。

士郎は1人で登校しようとしますが、セイバーは許しません。

士郎「だから大丈夫だって。学校なら大勢の人の目もある。それに昨日学校は安全だって太鼓判を押していたじゃないか」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000215463

セイバー「士郎!それは昨日の話しです!今日も安全だとは限りません!」

士郎「そんなこと言い出したらどこにも行けないだろ?セイバーだって魔力を温存しなくちゃいけないんだ。少しは休んでいてくれ」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000229644

セイバー「はぁ、わかりました。マスターがそういうのなら。ですが、緊急を要すると判断した時は令呪を使ってください

結局セイバーが折れ士郎は1人で学校へ。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000247663

「な・・・」

士郎「よぉ」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000250041

士郎「なんだよ、顔に何かついてるのか?」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000256630

「く・・・ふん!」

凜絶句w

 

美綴が行方不明

いつものように生徒会室で一成とつるむ士郎ですが、一成は体調がそこまでよくない様子。

士郎「一成、お前昼は食べないのか?」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000286536

一成「あとで食べる。今はともかく眠くてな」

士郎「何だ徹夜でもしたのか?」

一成「いや、ただ最近寝つきが良くない」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000307891

するとそこへ葛木が現れ一成を連れ出し、2人で何やら話しを。その内容を聞く士郎。

士郎「何の話しだったんだ?」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000347846

一成「そうだな、衛宮も部外者というわけではないし、知っていてもいいだろう」

一成「昨日の夜遅くに弓道部の練習に出ていた娘が家に帰ってこないと職員室に連絡があってな弓道部員に電話で聞いたところ、行方不明になった生徒と最後に離していたのが慎二だとわかったのだ」

士郎「慎二と?慎二は昨日の練習にはいなかったぞ?」

一成「忘れ物をした1年が道場に戻った時、慎二と行方不明になった生徒が口喧嘩していたのを見かけたそうだ。慎二本人に確認してみようにも、今日は無断欠席で連絡も取れないらしい」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000385843

士郎「一成!肝心な話をぼかすな!行方不明になっているのは誰なんだ!」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000394852

一成「ふー。美綴綾子。弓道部の主将だ」

士郎「な・・・」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000405780

この話を受けて士郎は桜に慎二の様子を聞きますが、桜も慎二に最近会っていないのでわからないという回答。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000453494

第1話で少し絡みがあった蒔寺にも美綴が学校に来ているか聞きますが、風邪で休んでいるとのこと。これと言って情報を掴むことができない士郎。

 

士郎VS凛

放課後、美綴の件で学校を徘徊する士郎の元に凛が現れます。

士郎「あれ、遠坂」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000493117

「呆れた。サーヴァントを連れずに学校に来るなんて正気?」

士郎「仕方ないだろ?セイバーは霊体化出来ないんだから連れてこれない」

「それなら学校何て休みなさい。マスターがサーヴァント抜きでノコノコ歩いているなんて殺してくださいって言ってるようなものよ。衛宮君。自分がそれくらいおバカかわかってる?」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000519393

士郎「なっ、おバカって!マスターは一目のある所じゃ戦わないんだろ!?なら学校何て問題外じゃないか!」

「ふーん。じゃあ聞くけど、ここは一目のある所かしら」

士郎「はぁ?」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000530029

辺りを見渡すと、放課後で生徒は皆帰っているので人っ子一人いない状態です。

「ようやくわかったみたいね。ホント、朝は呆れたのを通り越して頭に来たわ!あれだけ教えてあげたのにどうして自分からやられに来るのかって!」

士郎「魔術刻印!」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000548046

「そう、これが私の家に伝わる魔術の結晶よ。ここに刻まれた魔術なら私は魔力を通すだけで発動させることが出来る。アーチャーは帰らせたわ。あなたくらいここに刻まれたガンド撃ちで十分だもの」

士郎「ガンド?北欧の地味な呪いだろ?」

「そうね、地味ーな呪いよ」

士郎「まて遠坂!お前正気か!?ここ学校だぞ!下手に騒げば誰がやってくるかわかったもんじゃ」

「その時はその時よ。私ね、目の前のチャンスは逃さない主義なの。衛宮君には悪いけどここで片づけさせてもらうわ」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000588503

「それに、今日みたいにふらふらされてたら私の神経が持ちそうにないし」

士郎「だから待てって!大体俺は遠坂と戦う気なんて」

「あなたにはなくても私にはあるの!いいから覚悟なさい!士郎!」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000601849

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000605853

そう言ってガンドを士郎に繰り出す凜。士郎は辛うじて回避するも、床を抉るガンドの威力に士郎は驚愕。

士郎「殺す気か!?」

「だからそうだって言ってたしょ!?そこ、動くな!」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000658241

逃げる士郎に追う凜。ガンドを何とかかわしつつ、士郎は教室にカギをかけて立てこもります。凜は教室内に結界を張り士郎を窓から出られなくし、そのままガンドを乱れ撃ち。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000684515

士郎は机を強化しガンドを防ぐも、凜は宝石を教室に投げ入れ爆破。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000723137

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000728852

爆破した光を外で生徒が駆け寄っていきますが、その生徒を遠くから見つめる謎の人影が2つ。

 

鉄パイプを強化した一時的な武器を持って教室のドアから脱出した士郎。

「ようやくでてきたわね、衛宮君。そのへんてこな武器を捨てなさいよ。衛宮君に勝ち目何てないでしょ?」

士郎「そんなのやってみなくちゃわからないだろ!」

「ふーん、そう。これが最後の忠告よ!大人しく武器を捨てて令呪を出しなさい!最悪腕の神経を剥すことになるけど命を取られるよりはいいでしょ!」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000760884

士郎「ダメだ!令呪は渡せない!それは、俺にセイバーを裏切れって言っているのと変わらない!」

「そう、3秒あげるわ!自分の命だもの。自分で選びなさい」

士郎「く・・・!」

「3秒!衛宮君、返事は?」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000781739

生徒「キャー!」

すると先ほどの生徒の叫び声が響き渡ります。

 

新たな敵

叫び声を聞いた士郎と凜がその場に駆けつけると、一人の生徒が倒れています。

士郎「気を失っているだけみたいだ」

「そんなわけないでしょ!?中身が空っぽだってわからない!?」

士郎「中身が空っぽ?」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000805220

「魔力、もっと極端に言えば生命力ね。血が全然足りないのよ。この子、放っておいたら死ぬわ」

危ない状況ですが凛は持っている宝石で治療を試みます。士郎は別の気配を感じ取り、凜に向けられた攻撃を右手で防ぎます。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000839171

「な、何よそれ・・・ううん!そうじゃなくて、血!血がそんなに出てるのに!い、痛くないの!?」

士郎「痛い、とんでもなく痛い」

士郎「遠坂!その子任せた!」

「えっ!?」

そう言って

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000877084

攻撃を仕掛けてきた相手を一人で追います。木々が生い茂る中、現れたのは鎖を武器にしている謎のサーヴァント。

サーヴァントは攻撃を仕掛けてきますが、士郎は他のサーヴァントに比べると大したことがないと失言。これを聞いたサーヴァントの逆鱗に触れたのか、先ほど右手を貫いた部分から透明化した鎖が出現し、そのまま上から吊らされる形になってしまいます。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000937978

サーヴァント「さて、先程は何か興味深い事を言ってらしたようですが。確か、私が他のサーヴァントより劣る、でしたか。それは困りものですね」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000958082

サーヴァント「まずはその誤った目から頂きます。残った手足はその後に」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_000961710

そこへ凜が現れガンドで士郎の鎖を切り、サーヴァントを追い払います。

「さっきの奴サーヴァントね?」

士郎「あぁ、突然襲われた」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_001001500

士郎「そ、そんな顔するな!正体はつかめなかったけど学校に俺たち以外のマスターがいたってことじゃないか!」

「ようやく尻尾を出したってわけか」

士郎「遠坂、さっきの子はどうなった?」

「もう大事は無いと思う」

士郎「そうか、それはよかった」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_001029236

遠坂と距離を取り身構える士郎。

「な、何よ。人の事じーっと見て。い、言っとくけど私はあんなことしないからね!?」

士郎「あのなー、そんなのわかってる!遠坂があんな真似するもんか!俺が言ってるのはさっきの続きだよ。やるのか?」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_001048963

「はー・・。」

士郎「遠坂?その、どうするんだよ」

「やらない。今日はここまでにする。また借りが出来ちゃったし」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_001063979

「じゃー行くわよ。その傷ちゃんと治療しなきゃいけないし。私の家に着くまで我慢して」

士郎「え、遠坂の家・・・」

 

凛と休戦

凛の家で応急処置を済ませた士郎。

「まぁ簡潔に言うとね、学校には私とあなた以外にもう一人マスターがいてさっきみたいなことを繰り返しているのよ」

士郎「何でそんなことするんだ」

「聖杯戦争に勝つためでしょ。生徒皆を生贄にして自分のサーヴァントを強くしようって魂胆よ」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_001093091

士郎「正気かそいつ!」

「さぁ・・・でも学校には既に結界が張られている。一度は都合すればあの敷地にいる人間は皆衰弱死するでしょうね」

士郎「く・・・!」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_001112193

「衛宮君。私から振るのもなんだけど、とりあえず休戦しない?」

士郎「休戦って俺と遠坂で?」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_001139263

「私としては先にあっちを片付けておきたいの。だからそれまで休戦して二人でさっきのマスターを探さない?どう、悪い条件じゃないと思うけど」

士郎「あぁ、遠坂が力を貸してくれるなら頼もしい」

「別に私は衛宮君に力を貸すわけじゃ無いわ。休戦協定を結んだだけよ。けど、あなたが私を裏切らない限り、私は衛宮君を助けるから」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_001147353

士郎「何だ、ならずっと一緒じゃないか。よろしくな、遠坂」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_001151066

「う・・・ふん!」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 _ On Air _ Nosub.flv_001154652

「短い間だろうけど精々役に立ってよね!」

凛のツンデレ御馳走様。

 


士郎と凜の一戦は見応えありました。

魔術師通しのレベルでは月とすっぽん程のレベルの差がある2人だけど、何とか堪える士郎がかっこよかった。

ってか凜は本気だったんですね。また脅し的な事だと思ったんですが、完全に殺りにいってました。前回の凜の決意は本物だったんですな。

 

そして学校にいた士郎と凜以外のマスターが!サーヴァントも鎖を使う変な女です。あれがキャスター何ですかね。

しかし、あの時サーヴァントに命を狙われるも何とか回避した士郎と凜だけどあのままサーヴァントが逃げずに戦ってたら、セイバーもアーチャーもいない状態だったので二人とも殺された気がします。あのサーヴァントもあほな事したなと。

結局休戦することになった士郎と凜ですが、まぁこれで凜も士郎を殺さない大義名分が出来たことですし凜的には最高の判断だったかと。

 

ってか慎二怪しい。いきなり消息不明になってるし、あのサーヴァントが出てきた描写で男の制服着てたし。あのサーヴァントのマスターが慎二じゃなかろうか。

第6話はこちら。 → 第6話「蜃気楼」の感想、あらすじ、ネタバレ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ