異能バトルは日常系のなかで第10話感想、ネタバレ、あらすじ。彩弓水着姿!

アニメ  『異能バトルは日常系のなかで』

第10話 「『迷路』フールズラビリンス」

放送日:2014年12月08日 26:05~放送(テレビ東京)

前回第9話はこちらから。 → 第9話「『布告』ガールズアプローチ」感想、ネタバレ、あらすじ

あらすじ

夏休みが始まる。ラノベのコンクールに落選した灯代は、結果の報告がてら安藤をプールに誘うか迷う。
一方、安藤は千冬と九鬼を連れてプールへ行く。
安藤をロリコンだと信じ込んでいる九鬼は、千冬が安藤に幻滅するよう、安藤が嫌われそうな状況を作ることを画策するが…。

※公式HPより引用

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

寿来を巡る文芸部女子3人+小学生1人の壮絶ラブコメに突入したわけですが・・・。ただ一言羨ましい、の限りです。このリア充めがっ。

千冬・・・に好かれるのは、まぁロリコンの方なら羨ましがると思いますが、個人的には小っちゃい子はあれじゃないので・・。

異能バトルは日常系のなかで 第10話 「『迷路』フールズラビリンス」 感想001

でも子供にも好かれる寿来のモテっぷりは異常。

円すら惚れる一歩手前まで行きましたからね。モテスギ。

 

で、今回はロリ回かと思いきや彩弓回要素の方が強かったかと。理由は勿論水着ですよ。

異能バトルは日常系のなかで 第10話 「『迷路』フールズラビリンス」 感想002

相模に言われるがままに白い水着を着用する彩弓さんカワイイ。

異能バトルは日常系のなかで 第10話 「『迷路』フールズラビリンス」 感想003

そして水に濡れたら透けるとホラを吹かれ必死に濡れまいとする彩弓さんかわいい。

異能バトルは日常系のなかで 第10話 「『迷路』フールズラビリンス」 感想004

「今の感じの彩弓さんが一番好きです」って寿来に言われた時の彩弓さん可愛い。

お姉さん系もいいですね。今まで鳩子一択でしたがここへきて彩弓株が一気に急上昇です。

ってか結局相模は何なのか。何のために彩弓を煽ったのか、ホントの目的が良くわからん。っていうかコイツの存在意義がわからんw

 

異能バトルは日常系のなかで 第10話 「『迷路』フールズラビリンス」 感想005

寿来をプールに誘おうかどうか迷った挙句、結局電話して鳩子との家族旅行を知って消沈する灯代。そんな灯代もツンデレだからいいですよね。

ただ、ツンデレは日常生活めんどくさそう。ツンデレって要は素直じゃないだけですからね、色々すれ違ってケンカしてしまいそうだ。

 

異能バトルは日常系のなかで 第10話 「『迷路』フールズラビリンス」 感想006

次回予告で鳩子が寿来を押し倒してるように見えるシーンあるんで、合同家族旅行で面白い展開になってくれることを望みます。

鳩子と・・・とか。 → 第11話「『存在』キューピッドエラー」の感想、ネタバレ、あらすじ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ