人生相談テレビアニメーション「人生」第10話「陰性」の感想、あらすじ、ネタバレ

アニメ『人生相談テレビアニメーション「人生」』

第10話 「陰性」

放送日:2014年9月7日放送(TOKYO MX)

第9話はこちらから。 → 第9話「却下」の感想、あらすじ、ネタバレ

 

あらすじ

生徒会長(白河香織(しらかわ かおり))に第二新聞部の文化祭の出し物が却下された理由は到底納得ができるものではなかったが、彩香の土下座により何とか香織から条件をクリアすれば文化祭への出展が許可されることになった。

 

その条件とは、九文学園のネガティブ四天王(一人ネガティブすぎて退学になったためネガティブスリー)を人生相談で立ち直せることだった。

一人目の「山中 君江」は方言訛りがきついため会話が通じないことが原因で東京に馴染めないことに悩んでいた。しかし、勇樹の2択が功を奏し何とか立ち直らせることに成功する。

二人目の「矢野」は中学生の時にクラスで「調子に乗ってる奴認定」されイジメを受けたことにより、自分に自信が持てなくなってしまっていた(梨乃曰く、強すぎた自己愛が他人に拒絶された反動によるもの)。

絵美が自己愛の強さを見せつけることにより、自己愛が強いのも悪くないことを知り立ち直る。

三人目の「内村 朋子」は第二新聞部の顧問であり、彩香と香織のいがみ合いに撒きこまれたことが原因で生徒恐怖症に罹っていた。以前は生徒を可愛く感じていたことから、催眠術をかけた状態の梨乃と話をさせ立ち直せることに成功する。

 

どうにか条件をクリアした第二新聞部は無事「リアル人生ボードゲーム」を出店でき大盛況で幕を閉じた。

一方、勇樹は彩香に香織との因縁の理由を聞かされる。それは彩香が第一新聞部に所属時、香織の生徒会予算不正流用の事実を暴き公開寸前のところで圧力をかけられ記事を消去されたことだった。

<スポンサードリンク>

感想とかネタバレとか

第二新聞部文化祭出展希望教室で使用する団体

  • 第1希望カニみそ同好会
  • 第2希望ポンチョ部
  • 第3希望小声部の小声朗読会

ジワジワくるww

 

 

生徒会長の香織との初絡み。

よくある御高く留まった典型的なお嬢様タイプのボンボンって感じ。

彩香との私怨は結構強そうですね。不祥事を暴かれる寸前で潰してくる辺り、なかなかな外道っぷり。

人生相談アニメーション「人生」 第10話 「却下」 あらすじ

↑ジャパニーズ土下座style

生徒会長といえば次回予告で

彩香:「私の究極の目的は、勇樹を生徒会長にすることなのよねー。」

ふみ:「あのーそれを言ってしまっていいのですか?」

彩香:「うん、色々あってこのネタ本編で触れないから」

一同:「えー!?」

なんで?w

単純に回数の問題ですかね?原作知らないからわからないw

でも、もしそうなら第2期に期待ですわ。

 

ところでネガティブ四天王(スリー)の「山中 君江」。あの人何て言ったんだろうか。

君江:「べっこぬしやまいぬことでつぼぬすのむつこしつらづらもすきーとわっふるふるふるすのすか?」←適当w

勇樹:「も、もちろんだよ」

君江:「ありがとうございます!」 → 感涙

・・・推測するに、

「こんな訛りがキツイ私でも友達作ってやっていけるんでしょうか?」

的な意味かな。他に思い浮かばない。

人生相談アニメーション「人生」 第10話 「却下」 君江

↑眼鏡とるとカワイイ

 

「矢野」は意外とイケメンでしたね。

人生相談アニメーション「人生」 第10話 「却下」 矢野

こんなイケメンなら楽しい人生謳歌できるじゃないか、もったいない。

っていうかイケメンならいいじゃない。勉強もできるならいいだろ。ってかブサイクなめんなよコラ(#゚Д゚)ゴルァ!!

でも絵美のおかげで無事解決。新加入の絵美やばいなw

人生相談アニメーション「人生」 第10話 「却下」 絵美

↑ばくはつだー

 

「朋子」先生はよくぞ梨乃の催眠術をもう一度拝ませてくれたと、感謝の意を表したい。

人生相談アニメーション「人生」 第10話 「却下」 朋子先生

ってか法事で100日とか、ちょっと前にそんな公務員いた気がする。公務年に数回しか出ないでたんまり給料もらってた市役所職員だか何だか。

 

それは置いといて、これで次回以降姿を現すこともあるのかな、顧問ですし。

その時はまた是非催眠術バージョンの梨乃との絡みを是非お願いしたい。

人生相談アニメーション「人生」 第10話 「却下」 梨乃

↑お布団の中でお話してほしいのだ

 

さて、次回は「応募」というタイトルらしい。予告を見る限り布団敷いてパジャマ姿が写ってた。

つまり学校でお泊り的なことかな?むむ、どんな話か期待。 → 第11話「応募」の感想、あらすじ、ネタバレ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ