艦これ(艦隊これくしょん)第9話感想、ネタバレ、あらすじ。改二なれ?

アニメ 『艦隊これくしょん~艦これ~』

第9話 「改二っぽい?!」

放送日:2015年3月4日 25:05~放送(TOKYO MX)

 

あらすじ

突如改二へと大規模改装を遂げた夕立。同部屋だった友が先に進化を遂げたことに喜びと同時に焦りと戸惑いを感じる吹雪。

そんな中2人は長門に呼ばれ、夕立は第一機動部隊へ転属の辞令が。

そして吹雪は第五遊撃部隊が解散となり、鎮守府へ戻るよう辞令が下される。

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

夕立「ちょっと熱っぽいっぽい」

艦隊これくしょん -艦これ- 第09話 「改二っぽい?!」 感想001

こんな言葉から12.7cm連装砲B型改二装備を持つちょっと大人な出で立ちへと変貌を遂げた夕立。しかもパ○ツ丸出しというサービスシーン付き。ありがとう。

普段から「ぽいぽい」うるさいが口癖の夕立ですが、この大規模改装で語尾が「わからないわね」っと彼女の代名詞の「ぽい」すら無くなるとは。

更に、いきなり第一機動部隊へ転属と、出世街道まっしぐら。同じ駆逐艦で、第五遊撃部隊の旗艦を務める吹雪にしてみればちょっと面白くない展開っぽい。まぁ気持ちはわからなくもないですね。

あの個性あふれるメンツでいっぱいの第五遊撃部隊で指揮をとって、なおかつでかい仕事も成し遂げて自信と実績を積んできた最中のことですからね。もっと評価してくれてもいいだろうと思うのは当然の事かと。

 

艦隊これくしょん -艦これ- 第09話 「改二っぽい?!」 感想002

ハートブレイクの吹雪ですが、愛する赤城の『頭ナデナデ』で癒してもらい、ご満悦。回を追うごとに赤城に対する思いがドンドン溢れ出てます。頭に触れられるだけでこれじゃあ、最終的には赤城を見るだけで愛えk(ry

そんな吹雪に青天の霹靂。提督から鎮守府へ戻るよう辞令が下り、更に追い打ちをかけるかのように夕立は第一機動部隊への転属。自分はこんなに頑張ってきたのに何で!みたいな。

一時は金剛の胸に抱かれて自暴自棄に成る寸前でしたが、実は夕立が朝練で成るべくしてなったこと、そして水雷魂を忘れてなかった事を知って吹雪も正常モードに。

 

そんな中、鎮守府が深海戦艦による攻撃を受けダメージを負う非常事態。しかも提督がそのまま行方不明になってしまう何やら面白い展開。大体こうなると実は提督が敵と繋がってましたーみたいな展開がお約束ですが・・・・まぁ顔を一切出さずあくまでも主観プレイを貫いた提督に限ってそれはないでしょう。

しかし、謎の作戦指令書に吹雪をバイネームで指名するとは相当お熱な模様。最後の長門のセリフ、上手く聞き取れなかったんですが

艦隊これくしょん -艦これ- 第09話 「改二っぽい?!」 感想003

長門「改二になれ」か「改になれ」のどちらかかと。

で、それ聞いた吹雪の表情。

艦隊これくしょん -艦これ- 第09話 「改二っぽい?!」 感想004

吹いたw

 

吹雪成長物語が佳境に入ってきた。夕立みたく見てくれも変わるのかな。今のままで可愛いけど。

ってか艦隊コレクションのゲームやったことないからわからないんですが・・・実は提督って無能?

第10話はこちら。 → 第10話「頑張っていきましょー!」感想、ネタバレ、あらすじ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ