魔法少女まどか☆マギカ第6話の感想、あらすじ、ネタバレ

今回は魔法少女まどか☆マギカの第6話「こんなの絶対おかしいよ」の感想、あらすじ、ネタバレ等を記載していきます!

その前に、第5話はこちらから。 → 第5話の感想、あらすじ、ネタバレ

第5話は

「利他的魔法少女さやかと利己的魔法少女の杏子。相反する二人のバトルとこれを利用するキュゥべえの企み。」

みたいな内容でした。

 

そんなマドマギも第6話に突入。

今まで魔法少女の表面ばかり描かれてきましたが、第6話を機に深いとこまで描かれていきます。ってか衝撃ですw

それではあらすじから。

まどかマギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」

あらすじ

唐突に現れたほむらの行動により杏子とさやかの対決は有耶無耶になったが、さやかはほむらや杏子に対し敵意を抱く。
ほむらはゲームセンターにいた杏子に最強の魔女・「ワルプルギスの夜」が二週間後に襲来することを告げ、対抗する為に共闘を持ちかける。
その後、恭介の家の前に佇むさやかの前に現れた杏子は、さやかを挑発する。
歩道橋に場を移しての杏子とさやかの対決の場へ、キュゥべえの先導で割り込んだまどかはさやかのソウルジェムをとっさに掴むと、歩道橋から路上へ投げ捨てた。その結果、さやかは生命活動を停止する。思わぬ状況に動揺した杏子は、キュゥべえを問い詰める。ここで、魔法少女の魔力の源であると思われていた「ソウルジェム」が、実は少女から分離された魂を収めている器であり、魔法少女の肉体は魂を引き抜かれて異質なものに変質していることが、キュゥべえの口から皆に明かされる。
ほむらの尽力によってソウルジェムを取り戻したさやかは、息を吹き返す。

※wikipediaより引用

<スポンサードリンク>

 

感想とかネタバレとか

これだけは言える。

まどか言葉足らず。

 

 

まず、キュゥべえとさやかとの会話の一端。

キュゥべえ:「魔法少女の力を使いまくるとソウルジェムに穢れが貯まっていく。そして、この穢れを浄化させるためにはグリーフシードを使う必要があるんだ。」

と、スカウトマンキュゥべえよりこのような通達を受けるさやか。

「ほぇ~なるほど、じゃあこれが貯まりきるとどうなるんですか?」っと普通は会話の流れ的にそうなることが濃厚。

ですが都合の悪いことは聞かれないと答えないキュゥべえが巧みに回避(聞かれたら答える)。やっぱセコイ。

 

で、この時も会話の要所要所に「杏子は強いイメー」をさやかに植えつけてます。

杏子を倒すには無理じゃねぇかと思わせといて、まどかが天性の素質があることを告げます。そして一言。

キュゥべえ:「まどかに魔法少女になってもらうのも一つの手だね」

結局キュゥべえはこれに持っていきたいことがはっきりわかる部分。

ここまで目的がはっきりしてそれにのみ突き進むキュゥべえ。もうセコイというか尊敬に値するレベルw

 

 

まどかがさやかにケンカしないで仲直りしてよ!とさやかを論するシーン。

さやかがあれはそんな甘いものじゃないと反論していた辺りから友達だったはずの二人の距離は遠くなってます

あと少しだけ、少しだけですよ?まどかめんどくせぇなと思ってしまう自分がいましたw

やっぱ魔法少女と一般人ではフィールドが違うわけで、同じフィールドに立ってないまどかが言ったところで響くわけないと思うんですよ。

「もーそれならさっさと魔法少女になれよ!」と。

 

それにほむらのことを

「マミさんがやられるのを待って魔女を倒した!」

とさやかが勘違いしてる部分。ここですよ、言葉足らずの部分w

もっと言葉発して!と思うわけです。

 

ということをね、まどかに対して少しだけ感じてしまったわけですw

やっぱまどかは優しすぎるんですね。

 

 

そんな優しさが災いして

やっちまったー!!

ってのが、杏子&ほむら組と闘り合おうとしたさやかのソウルジェムを橋の上からエイッしたシーン。結果的にさやかを仮死状態にさせちゃいました。

これにより、実は魔法少女は契約した際にキュゥべえが魂を抜き取りソウルジェム化し、肉体という媒体を介して動かしていることが判明します。

契約した少女にとってまさに寝耳に水。ある意味死の宣告より辛い現実。

これもキュゥべえの聞かれないから答えない(都合の悪いことは隠す)、目的の為なら手段を選ばないことがわかるワンシーンですね。

 

キュゥべえ:「君たちはいつもそうだね。事実をありのままに伝えると、決まって同じ反応をする。」

キュゥべえ:「わけが分からないよ」

 

 

 

・・・お前がな!

 

と、視聴者全員から突っ込みを受けたことは想像に難くない。

実は魔法少女になってしまった人間にはこんなリスクがあることがわかった第6話。

 

第7話ではこの事実を知った彼女たちの苦悩が中心に描かれます。 → 第7話「本当の気持ちと向き合えますか?」の感想、あらすじ、ネタバレ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ