やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続(2期)11話感想、ネタバレ、あらすじ

アニメ 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続(2期)』

第11話「いつでも、葉山隼人は期待に応えている」

放送日:2015年6月11日 25:46~放送(TBS)

 

 あらすじ

学校内で「雪ノ下と葉山が付き合っている」という噂が流れ困惑する雪乃たち。
そんな中、三浦が奉仕部のドアをたたく。
依頼の内容は葉山の進路のこと。
「それでも知りたい……それしかないから」。
答えを出さない葉山に対し、マラソン大会を利用し一計を案じる八幡。
八幡と葉山、二人が語ったこととは?

※公式HPより引用

<スポンサードリンク>

 

 感想、ネタバレ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続 第11話  感想002

『雪乃と葉山が付き合ってる!』と言われた時の皆々様の反応が皆一様に驚愕でおもろい。

傍から見れば美男美女のお似合いカップルに見えるけど、いろはも言ってた通り葉山には具体的な噂はなかったみたいですね。だからこその反応だったのでしょう。

で、当の本人たちも噂に振り回されるのは勘弁的なスタンス。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続 第11話  感想003

雪乃に至っては冷め切った表情。ワロタw

 

そんな冒頭で始まった今回ですが・・・いやぁ、八幡モテ期到来ですな。

話の大まかな流れは結局2人の恋噂から始まって、葉山と一緒居たくてたまらない由美子がプライドを捨てて奉仕部へ助けを求め、いつものように八幡が裏でごちょごちょと仕事をして・・・何だかんだ依頼達成!みたいな。

それはいいんです、別にw

 

『やはり俺の~』で大事なのは、八幡が誰とくっ付くのか。これです。

 

八幡の周囲の女子で考えると、結衣は八幡のこと好いてるのは明白じゃないですか。あの時々見せるラブラブを求める行動とか八幡を頼りきってる感じがね、個人的に好き。2期の序盤~中盤でいろはの件で奉仕部存続危機になってた時も変わらずだったのが良かった。

 

で、いろはが最近八幡のこと見直してきてますよね。特に意識高い系()との共催クリスマスパーティーでの件で一気に評価急上昇。八幡といろはがお送りするお馴染みのやり取り

「口説いてるんですか!?ごめんなさい無理です」

↑の流れも、最近では内容がちょっと変わってきて

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続 第11話  感想001

「ごめんなさいまだちょっと無理です」

と、”まだちょっと”にランクアップw

これってもう少しでオッケーになるってことじゃないですかね。なのでいろはも以外と有り得るんじゃないかと。

 

でもって、今回の主役でもある雪乃ですよ。雪乃もクリスマスの件から再び、というか前以上に八幡と親しくなってますよね。遊園地の帰りの電車内の会話とか、誕生日プレゼントとか、奉仕部全体がいい雰囲気です。観てて楽しいくらい。

そして今回の見どころの1つ、保健室での八幡、雪乃このシーン。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続 第11話  感想004

八幡ウラヤマしすぎる。少し顔近づければキッスいけたやんけ。っていうかイケたんじゃないか。。雪乃も満更じゃなさそうだったし、そのままs・・・いや無理だね、うん。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続 第11話  感想005

で、一連の流れをドア越しで聞いていたであろう結衣がこれまた・・・なんて寂しげな表情をしてるんだ。雪乃のメガネが似合う~の件でも「私もそういうメガネかけてみようかな・・・」ってつぶやいたりとか、八幡と雪乃の関係が気になってしょうがないご様子。

 

八幡にとって羨ましい展開が起こった今回でしたが雪乃、結衣と今後どうなっていくのか。

周りとの関係を優先する結衣は今の状態が一番気に入ってると思います。それを壊してしまうかもしれない八幡との一歩踏み出す関係をどう思っているのか。結衣は自分から八幡に告白とかする可能性ありますよね、性格的に。

雪乃も現状の奉仕部には満足しているはず。なんか八幡のこと気に入ってる感じはしますが、彼女からは行動は起こさないでしょう。

八幡も自分から何かするとは思えないなー。他からの助力があって、何か悟ったりするとするかもしれませんが。どっちか選ぶだけだから八幡にとっては何て贅沢な悩みなのか。モテ期だなー。

 ・第1話「何故、彼らが奉仕部に来たのか誰も知らない」感想、ネタバレ、あらすじ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ