やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続(2期)1話感想、ネタバレ、あらすじ

アニメ 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続(2期)』

第1話「何故、彼らが奉仕部に来たのか誰も知らない」

放送日:2015年4月2日 25:51~放送(TBS)

 

あらすじ

それぞれの思いを残した文化祭も終わり、11月。
八幡たちは修学旅行を控えていた。そこへ葉山と戸部が奉仕部を訪れる。ふたりの依頼は、なんと恋の相談。

しかしその裏には葉山たちのグループのそれぞれの思惑が絡まっており―。

※公式HPより引用

<スポンサードリンク>

 

感想、ネタバレ

戸塚が可愛すぎるわけですが。

1期から戸塚の可愛さは全面に押し出してましたが、今回はそれ以上かも。内容云々よりそればっかだった。まずは修学旅行の班決めうんたら~のクダリ。

戸塚「八幡。今度のロングホームルームで修学旅行の班決めするんだって。」

八幡「そうか。まぁでも皆だいたい決まってるだろ。」

戸塚「っ、そうなのかな。僕まだ決まってないんだけど。」

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。-続- #01(新) 「何故、彼らが奉仕部に来たのか誰も知らない」  感想001

戸塚「あっ、えへへ・・」

八幡「守りたい。この笑顔」

大体の男子は八幡の意見に賛成するんじゃなかろうか。

で、京都に移動中の新幹線内のクダリ。

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。-続- #01(新) 「何故、彼らが奉仕部に来たのか誰も知らない」  感想003

戸塚「あっ、富士山!ほら、あそこ!」

八幡「っ!?近い!」

最後に、新幹線内のラスト。

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。-続- #01(新) 「何故、彼らが奉仕部に来たのか誰も知らない」  感想002

戸塚「あの八幡。もう、いいかな」

八幡「あぁ、わりぃ!」

これが男とか、卑怯やんけ。

 

内容はですね、まぁ1期と同じでリア充を見て皮肉る八幡と、それを白けた目で見る雪乃と結衣のお馴染みのやり取りで安心して観てられます。かつ、彼らなりの信頼関係も出来上がってるので戸部達が奉仕部に来て八幡に失礼な態度を取って追い返そうとしたトコロなんてそれが如実に表れてるのかと。

モロ前回からの続きで1期観てない人からしたら入り込みづらいかもしれませんが、自分的には大賛成。学園生活には王道である修学旅行がテーマなのも非常にそそられる展開です。

で、観てる側として気になるのってやっぱ恋愛関係なんですよ。今回でいう戸部と海老名はぶっちゃけどうでもよくて八幡と雪乃、結衣の関係。これですよ。

修学旅行だし?何かあってもおかしくないんじゃない?早速雪乃とかなりイレギュラーですが2人きりで夜の京都を闊歩しましたし、雪乃の

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。-続- #01(新) 「何故、彼らが奉仕部に来たのか誰も知らない」  感想005

『送ってくれてありがとう』

少し照れながら足早に去っていく姿を見ると否が応でもテンション上がります。

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。-続- #01(新) 「何故、彼らが奉仕部に来たのか誰も知らない」  感想006

雪乃だけでなく、結衣とのボディータッチにドキがムネムネするシーンとか、柄杓の間接キスのやりとりで

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。-続- #01(新) 「何故、彼らが奉仕部に来たのか誰も知らない」  感想007

『べ、別にそんなの気にしなくてもいいのに』

軽く結衣の気持ちが見え隠れするシーンとか、意外に八幡良い思いしてる。これに+で戸塚ですから・・・たまらん。

次も八幡とこの3人のヒロインとの絡みをください。それだけでごはん3杯いける。

戸部と海老名は・・・うーん。マジでどうでもいいですw

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ