サイコパス2(PSYCHO-PASS2)第1話の感想、あらすじ、ネタバレ

アニメ 『サイコパス2(PSYCHO-PASS2)』

第1話 「正義の天秤」

放送日:2014年10月9日放送(フジテレビ)

あらすじ

2114年、シビュラシステム運用下にある東京の繁華街で連続爆破事件が起きた。

公安局刑事課一係の監視官・常守朱は、事件直後に色相が悪化した人物のサイマスティックスキャンのログをトレースすることで居場所を特定。

一係と二係の刑事と現場へ向かう。

朱は逃亡を図る潜在犯・喜汰沢旭をすぐに執行しようとせず、ある可能性に賭けようとしていた――。

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

連続爆破事件

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 爆破事件

街中で突如起きた爆破事件。爆破直後にその犯人は喜汰沢旭だと判明。すぐに現場へ直行します。

しかし、朱が出した作戦は待機。美佳は

美佳「先輩、何故突入ではなく待機なんですか?」

と朱に突っかかります。

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 朱

「どうして喜汰沢は過去の爆破でサイコパスが濁らなかったと思う?」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 美佳

美佳「喜汰沢は解体現場の監督官です。爆弾を作るのは難しくないはずです」

伸元「いや、それは通常業務内での話だ」

美佳「口を挟まないで!執行官!」

「普通なら、テロを計画した時点でサイコパスが悪化するはず色相がクリアなまま何度も爆弾を用意できるわけがない」

東金「だが事実、喜汰沢のサイコパスは爆発後に急激に悪化した」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 何らかの手段で自分の色相をクリアに保ち続けた

「つまり、何らかの手段で自分の色相をクリアに保ち続けた」

と、朱は喜汰沢が色相をクリアにしたまま犯行に及んだ事実を危惧していました。

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 待ってください

二係は痺れを切らして強行突入。美佳も突入をしようと朱に頼みますが断固拒否。

「青柳さん聞いてください。今回の連続爆破事件による死傷者は0。犯人はあえて一般人の被害を抑えたとしか考えられない。」

「なら、犯人の目的は爆発により想定される事態として確実なのは、まずエリアストレスの上昇。そしてもう一つは、自分を追跡する公安の存在。」

青柳「それって・・・」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 待ち伏せている可能性が高い

「犯人は私たちを挑発し、待ち伏せている可能性が高い」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 爆発

朱の読み通り、突入した二係は喜汰沢が用意した爆弾に巻き込まれてしまいます。

騒ぎに乗じ喜汰沢は人質を取りながら逃走。

朱は執行官に喜汰沢の後を追うよう指示し、自分は襲い掛かるロボットの後始末をすることに。

その指示に美佳は納得いっていない模様。

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 排除

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 撃破

朱ロボットをドミネーターであっさり撃破。朱めっちゃ強いな。

 

喜汰沢の目的

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 人質解放

喜汰沢を追跡する二係から、人質が解放されたとの連絡が。しかしこのタイミングでの解放に不自然さを感じた朱達は人質の調査を唐之杜に依頼。

すると人質の正体はホログラムだったことが判明。これをきっかけに朱は喜汰沢の目的を突き止めます。

酒々井「罠?」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 職業適性判定

「はい。喜汰沢は学生時代優秀だったにもかかわらず、職業適性判定により色相の濁りやすさを指摘され、エリートの道を断たれた」

「その過去と犯行声明。倉庫での行動から導き出される結論。彼は、社会への報復を成そうとしてるんです。公安への攻撃によって」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 爆弾です

「追跡してくる我々にとって最も有効的な手段。それは人質を解放しての誘導。彼女を追いかけた先に待っているのは・・・爆弾です」

酒々井「その罠が公安局員を誘き出してを殺す為だっていうの?」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 こちらに任せてください

「酒々井さんは爆弾の確認と撤去を。犯人は、こちらに任せてください」

人質のホログラムの対処は酒々井に任せ、喜汰沢は一係で担当することに。

 

朱の選択

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 302

喜汰沢に詰め寄る朱ですが、犯罪係数がギリギリ300を超えていることから排除することを保留。犯罪係数を300未満にすることを選択します。

喜汰沢「何だよ!打てばいいだろ!お前が正しいならよー!」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 撃たないわ。今撃てば、この銃はあなたを殺してしまうから

「撃たないわ。今撃てば、この銃はあなたを殺してしまうから」

美佳「299って・・・そういうこと!?信じられない、これが監視官の取る行動なの?」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 理解を超えた者から目をそらして否定するだけじゃ、いつか後悔することになる

伸元「理解を超えた者から目をそらして否定するだけじゃ、いつか後悔することになる。目の前の現象を事実として受け入れろ。それが大人になる近道だぞ、お嬢さん」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 納得いかない美佳

やっぱり、美佳は朱の取る行動に全く納得がいってません。

ビルの屋上で喜汰沢を追い詰めた朱。喜汰沢がシビュラシステムや社会に対する不満や愚痴をぶちまけるのを聞き、

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 必要よ、あなたも、あなたの作った爆弾も

「必要よ、あなたも、あなたの作った爆弾も」

美佳「先輩!?何言ってるの!?」

「社会が必ず正しいわけじゃない。だからこそ私たちは、正しく生きなければならない」

喜汰沢「お、俺は・・・」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 社会は、一人一人が集まって作られるもの

「間違いを正したいというあなたの心も、あなたの能力も、この社会には必要なものよ。社会は、一人一人が集まって作られるもの。あなたが正しくあることが、社会を正しくすることでもある」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 あなたの正義は尊いものだから

「あなたの正義は尊いものだから」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 お前は部品なんかじゃない

東金「お前は部品なんかじゃない。社会が強制しても抗う心がある限り一人の人間だ」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 299

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 執行します

2人の熱い言葉を受け取った喜汰沢の犯罪係数が299になったところで、朱は執行し喜汰沢は御用となりました。

「皆さんのおかげです。ありがとうございました」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 執行対象の犯罪係数が下がるなんて

美佳「執行対象の犯罪係数が下がるなんてイレギュラー中のイレギュラーなのにそれを当てにしてこんな作戦をたてるなんて、生かしておく価値がない。シビュラはこう判断したんですよ?なのに」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 でも最終的にはシビュラもその判定を覆した

「でも最終的にはシビュラもその判定を覆した。色相をクリアにしたまま爆弾を作った方法を明らかにする必要がある。今後の為にも、そう判断しただけよ」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 先輩・・・あなたは・・・間違っています

美佳「先輩・・・あなたは・・・間違っています」

 

鹿矛囲桐斗(かむい きりと)

人質ホログラムを追っていた酒々井ですが、

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 君たちはそれを見誤った

人質「偽りは偽りであって、存在に対する無ではない。君たちはそれを見誤った。」

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 ペン

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 鹿矛囲

鹿矛囲「だから僕は・・・ここにいる」

人質が姿を変え、謎の男鹿矛囲が現れます。

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 シビュラ感知できない

酒々井に一撃食らわし身動きを取れなくした鹿矛囲を執行官がシビュラでスコープを当てますが、鹿矛囲を認識することが出来ません。

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 執行官

鹿矛囲はそのまま酒々井のドミネーターを向け、執行官を射殺。

 

サイコパス2 PSYCHO-PASS2 第1話 WC?

「そう、これが新たな始まりだった。私という色を問う私自身の戦いの」


1期見とけばよかった・・・!

実はサイコパスを観たのは今回が初めて。一期見とけばよかった!ってのが率直な感想です。シビュラシステムってまた面白い概念ですね。

心理状態や性格傾向を数値化するって発想が面白い。DVD借りて一期見ようかな。

 

喜汰沢の色相をクリアにしたまま爆弾を作った方法ってのも結構重要だと思います。それも鹿矛囲と一緒に行動してしてたことと関係あるんでしょうね。

 

なんか朱と美佳は相性最悪ですね。でも今は仲悪いけど話が進むにつれて美佳が朱を敬う姿が目に浮かびます。相棒的な。

そして謎の人物鹿矛囲桐斗。コイツがボス的な感じですかね。シビュラが認識もできずに、それに意味不明な言葉も発する辺り、ボス臭プンプンです。コイツの目的が知りたいですね。

ラストに映し出された意味不明な単語『WC?

トイレ?w

第2話はこちらから。 → 第2話「忍び寄る虚実」の感想、あらすじ、ネタバレ

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ