サイコパス2(PSYCHO-PASS2)第9話の感想、ネタバレ、あらすじ。美佳が東金に屈す

アニメ 『サイコパス2(PSYCHO-PASS2)』

第9話 「全能者のパラドクス」

放送日:2014年12月4日 24:50~放送(フジテレビ)

第8話はこちらからどうぞ。 → 第8話 「巫女の懐胎<AA>」感想、あらすじ、ネタバレ

あらすじ

東金財団と鹿矛囲の関係に辿り着いた美佳は、シビュラシステムの真実を告げられる。
その頃、鹿矛囲は奪ったドミネーターを手に政府の役人たちと対峙していた…。

 

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

東金の目論見

禾生からシビュラシステムの全貌を明らかにされた美佳。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想009

美佳「素晴らしい・・素晴らしいです!まさに英知の結晶!免罪体質者による裁きだなんて!そんな素晴らしいシステムでこの社会は守られていたんですね!」

拍手しながらのシビュラシステムマンセー。

前回泣きながら命乞いしていた時とは打って変わって水を得た魚のような目。このシーン何度見ても笑ってしまう。

そんな一般市民の代表的存在の美佳に利用価値を見出した東金ですが、彼は人工的に作られた免罪体質者。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想010

まだ若いころの実験で子犬を何の躊躇も色相を濁らせることなく殺せる異常ぶり。

それをみた若かりし頃の禾生と東金。

禾生「素晴らしいわ!」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想011

東金「へへっ!」

禾生に喜んでもらえることが嬉しい東金。

東金「母さんを清らかに保つ者がもう染める理由はありません。彼女には別の使い道がある」

禾生「へぇ、どんな?」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想012

東金「常守朱を黒く染めるために」

美佳「へっ?」

美佳と東金の立場が完全に逆転。

 

全能者のパラドクス

朱はいつものように雑賀と会話。

「先生。人を裁く完全な存在がいたとして、その存在を裁くことは可能ですか?」

雑賀「完全な存在。神様だとでも言うつもりか?全能者のパラドクスってやつだな。全能者が自分でも持ち上げることのできない重い石を創造できるか?」

「パラドクス・・・」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想013

雑賀「そう。もし持ち上げる事の出来ない石を作り出せたなら、石が出来た時点で全能者ではなくなってしまう」

「そして、石が作り出せないならその時点で全能者ではない」

雑賀「まぁどちらにしても矛盾が生じてしまう。さっきの問いも同じだ。裁きを下すその存在が完全なら自分をも裁かねばならない」

「パラドクスの解決方法は?」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想014

雑賀「前提か仮定か、結論のどこかに誤りがある。もしくはそれらのうちどれかが実は正解だと証明することだ」

「謝りか・・・正解か・・・」

この会話の後、自室で熟考する朱。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想015

「『WC?』何色か?知りたいのはシビュラの色。そしてあなた自身の色。もしもそれら二つが同じものだとしたら・・・」

 

その頃、枡嵜の元へ禾生と東金が姿を現します。

禾生「久しぶりね枡嵜先生。会うのはキリト君の手術以来かしら?」

枡嵜「やはり生きておられたのですね!?東金院長!」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想016

禾生「ふふふ・・・」

無言で前へ出てくる東金。

 

朱は熟考中。

「全能者のパラドクスの解消手段。その一つは全能者は同じ瞬間に全能である必要は無いという事。自分でも持ち上げられない重い石を作り出した後、軽くする。これなら全能性を保てる。今のシビュラシステムが採用しているのもちょうどこの解消手段」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想017

「シビュラは自分に裁けない免罪体質者を自らに組み込むことで完全性を保っている。でもカムイは他人をクリアにすることで事実上あらゆる人間を免罪体質者に等しくした。結果、パラドクスの解決を封じてしまった」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想018

「その上でカムイは更に疑問を投げかけている。シビュラはシビュラを裁けるのか?と。裁けないならシビュラはシビュラ自身の例外となる。解決は自分を自分に組み込むこと。もちろんそんなことは不可能であり彼らの完全性は失われる」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想019

「では、彼らが自分を裁けるなら?裁けないものは無いという点で完全性は保たれる。だけどもしそうならシビュラを構成する者たちをもう免罪体質とは言えず、裁くべき者を裁かなかったことになってしまう」

「このパラドクスの解決は1つだけ・・・」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想020

すると朱に呼び出しがかかり、駆けつけると枡嵜の無残な姿が。

東金「ドミネーターが使用された以上、カムイの犯行と見るべきでしょう」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想021

美佳「はっ・・・!」

東金の仕業だと感付く美佳。

場所を移し屋上で話をする2人。

東金「枡嵜は知りすぎた。母さんの秘密に触れるものは排除すべきだ」

美佳「やっぱりあなたが・・・!」

東金「俺の意思は社会の意思。俺の目は社会の目。順法精神を誓う以上お前は俺を否定することは出来ない。例えどんなに潜在犯を嫌悪していようともな」

美佳「要件は何・・・?」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想022

東金「お前に調べて欲しいものがある。常守朱の祖母の居場所だ。彼女にはカムイを殺す役目を担ってもらう」

東金ニキ絶好調。

 

朱の祖母、葵の危機

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想023

一係では直近会合を頻繁に開いている国交省の役人、桒島浩一の存在を突き止めます。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想024

桒島は飛行機事故にあった小学校に在籍していた過去があり、修学旅行の1週間前に転校していたことも判明。

これでカムイが各界の重要人物と接触できたことなどの説明が付くので、2人は繋がっていることが明らかになり、すぐに桒島を確保に向かいます。

 

そんな桒島はカムイと共に地獄の季節を黙認した役人を招きパーティー中。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想025

そこで役人共のサイコパスを急上昇させドミネーターで次々と執行。

現場へ向かう朱達に酒々井のドミネーターが使用された連絡が唐之杜から入り、カムイも現場にいることを確信する朱。

役人を一掃したカムイは桒島も「裁きの場」へ一緒に行こうと告げますが、桒島は固辞。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想026

桒島「俺にはお前のように人を導けない。結局俺もコイツらと同じ救われた側の人間だ」

桒島に連絡が入ります。

桒島「そうか・・・あとは手筈通り。半信半疑の情報だったが無事切り札を手に入れた」

カムイ「必要ないと言ったはずだ」

桒島「常守朱は最大の障害になりうる。行動を封じるに越したことはない」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想027

カムイ「その程度で彼女は止まらない。どんな状況においても自分の色を保ちつける彼女だから裁きの証人になって欲しいんだ」

何故か朱に絶対の信頼を寄せるカムイ。

桒島は現場に残り、カムイは逃走。その直後朱達公安が到着。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想028

既にカムイはいない事を告げた桒島は、ホールを炎上させた中にいる奴らを見届けてくれと朱達に言います。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想029

桒島「彼らは全員密入国者だ。何らかの事情で国を捨て役員共の甘い言葉で集められ、そしておもちゃにされた。こんな真似をしておきながらいざ犯罪係数が上がったら奴らはカムイに救いを求めた」

「そしてカムイの逆鱗に触れた」

桒島「焼いてくれと願ったのは家畜にされた人々だ!彼らはもう元の姿には戻れない!カムイがそうであるように・・・!」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想030

「動向に応じてもらえますか?」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想031

桒島「勿論だ。だがその前にこれを」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想032

桒島が差し出したケースを開け、中身を確認した朱。すると普段は温厚な彼女が桒島に向かって激昂。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想033

「何をした!?」

宜野座「常守!?」

「何をした!?」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想034

宜野座「常守、やめろ!」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想035

「何をしたー!?」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想036

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想037

六合塚がケースの中身を確認すると、中には朱の祖母である常守葵のものとされる片耳が。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想038

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想039

一連を見ていた美佳は、東金が密かに笑みを浮かべるのを目撃。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想040

 

カムイ表舞台に

例にもれず桒島の取調べを担当する雑賀。朱の件もあり桒島には今までの参考人とは違い怒りを露わにします。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想041

雑賀「俺のことで妙な噂が広まっててなぁ、何でも俺と話すとサイコパスが濁るそうだ。本当にそんなことが出来るのか、試してみたくなったのは初めてだよ。要求は何だ」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想042

桒島「常守朱はカムイに近づいた。厄介だし冒涜ですらある。少し大人しくしてほしい」

雑賀「アンタの独断か?カムイは常守に来てほしがってるだろう。カムイはどこだ?」

桒島「この都市の・・・はらわたに」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想043

桒島の言葉通り、地下鉄の監視カメラにカムイとその協力者である複数人を確認。それは全員15年前に起きた交通、航空事故(地獄の季節)によって親族が無くなった人間。

雑賀「今まで透明人間として振舞っていたカムイが姿を見せながら行動を起こした。つまり・・・」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想044

「決着を付けようとしている」

 

最後、車のトランクに乗せた葵に向けドミネーターを向ける東金。

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想045

「あーちゃんのお仲間さんかい?」

PSYCHO-PASS サイコパス 2 第9話 「全能者のパラドクス」 感想046

東金「えぇ」

 


 

朱を黒く染めてやろう大作戦

by東金朔夜

今回も東金ニキのキモさは秀逸でした。期待を裏切りません。

 

東金と美佳の立場がすっかり逆転して笑った。禾生によって作られた、人工的な免罪体質者である東金。シビュラシステムの申し子と自ら名乗り禾生の為なら何だってしてあげちゃうお母さん思いのお子様です。

そんな東金に屈した美佳。枡崎が秘密を知りすぎたとし、東金によって抹殺された事を口止めされ、さらに「調べて欲しいことがある」とパシリの扱い。

まぁ、前回で調査スキルはかなりのものを見せていたのでちょうどいいんじゃないでしょうか(適当)

そのスキルをいかんなく発揮して、東金に祖母の居場所を教えたハズ。マジで祖母に手を出す事を考えるとは・・・東金、ここまで最低とは思わんかった。

 

で、桒島(くわしま)がカムイと共に役人と会合をしていたホールにて朱の祖母のものと思われる片耳を朱の前に差出し、朱が激昂。ここで東金は何故か朱のサイコパスを覗かなかったのかが不思議。ビッグチャンスだったのに。

 

ってか、桒島と東金って繋がってんの?

桒島は単純に朱の存在がカムイの起こす革命にとって邪魔な存在だから、東金とは別で行動して祖母を狙った?

東金は朱を黒く染めて裁きたい願望で、桒島とは別で祖母を狙った?

ここの関係がイマイチわかんないんですよね。

朱にカムイを排除してもらいたいと発言していた東金が、カムイと繋がりがある桒島と強力するって考えにくいんですが・・。

でも朱が桒島に掴み掛ろうとしてた時、笑みを浮かべながら見てましたし美佳も東金の仕業だと認識してたみたいですから・・・繋がってるのかな。

桒島が電話してたのは東金の回し者、ですかね。

朱があそこまで感情を露わにするシーン、第4話で一般人を次々に執行していった時くらいでしょうか。珍しい。それほど葵の存在が大きいことの裏返しです。

そんな葵を狙った2人とも最低な人物ってのは変わりないです。

東金が最後、葵に向かってドミネーターを発射したような描写もありますし・・・朱はまともでいられるんでしょうか。

 

カムイは革命(シビュラに対する裁き)を起こし、どんな状況においても自分の色を保ち続ける朱にそれを見届けて欲しい模様。まぁ、過去に似たようなこと言ってましたしね。

そんなカムイも『地獄の季節』の被害者と行動を起こし、地下鉄で何かよからぬことを考えているみたいです。カムイよりも東金との関係が気になる。今後どういった展開を迎えるのかな。 → 第10話「魂の基準」感想、ネタバレ、あらすじ。朱、カムイ、東金一同に会する

 

常守朱を演じる花澤香菜さんの恋愛事情、そして顔がでかいけどカワイイ!と言われる所以はリンクをクリック。

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ