冴えない彼女の育て方第1話の感想、ネタバレ、あらすじ

アニメ 『冴えない彼女の育て方』

第1話 「間違いだらけのプロローグ」

放送日:2015年1月15日 25:15~放送(フジテレビ)

第0話はこちらから。 → 第0話「愛と青春のサービス回」の感想、ネタバレ、あらすじ

あらすじ

桜が舞い散る坂の上で、高校2年生の安芸倫也は白いワンピースの美少女に出会う。
その出会いに運命を感じたオタク少年の倫也は、彼女をメインヒロインにした「最強ギャルゲー」を制作する事を決意する。
そこで、美術部のエースにして超有名同人作家の澤村・スペンサー・英梨々と、学園一の才女にして超人気ラノベ作家の霞ヶ丘詩羽に協力を仰ごうとする。
そんな中、あの時の「美少女」が意外な人物だったことが判明する。

※公式HPより引用

<スポンサードリンク>

 

感想、ネタバレ

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想001

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想002

冒頭、坂の上から白いベレー帽を飛ばしてしまった美少女に一目惚れし、ある目標を企てる倫也。そのため通学前からバイトに勤しみます。

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想003

新学期のクラス替えで倫也のクラスをこっそり確認しながら、自分のクラスを確認する英梨々。

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想004

凛としたいでたちで周りの者を魅了する詩羽。

メインキャラクター三者三様の日常からスタート。冒頭の目標(オ○ニー)を達成させるべく、倫也は英梨々の元を訪ね、あるお願いをします。

英梨々「もうすぐ始業式なんだけど」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想005

倫也「今じゃなきゃダメなんだよ、頼むよ」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想006

倫也に懇願された英梨々はこの表情。カワイイ。

英梨々「で?」

倫也「だから企画書」

英梨々「なんの」

倫也「そりゃ俺達で作る最強のギャルゲーのだよ!」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想007

英梨々「何がどうなったらそういう意味不明でバカげた痛々しい発想に至るのか是非とも知りたいわね」

倫也「よくぞ来てくれた!実はな!先週すげぇイベントが起こったんだよ!その時、俺運命っていうか?天啓っていうか、そういうものを感じたっていうか!」

当然、倫也の考えに賛同できない英梨々。しかも、その女の子に告白をしないのか?と尋ねると

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想008

倫也「え?何で三次元の女子に告白しなきゃならないんだ?」

真顔で返す倫也w

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想009

生粋のオタクです。英梨々を誘った理由も、彼女が同人誌サークルで18○漫画を描いているイラストレーター「柏木エリ」だから。その名前を倫也が学校で出した事に怒った英梨々。

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想010

英梨々「だーかーらー!学校内でその名前を出すなって言ってるでしょ!?」

ツインテールで攻撃w

断り続ける英梨々ですが、尚もお願いしてくる倫也。

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想011

倫也「今日の放課後、視聴覚室で待ってる!」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想012

英梨々「今更そんなこと言われたって遅いよ。倫也」

英梨々の意味深な発言。

 

次に倫也は屋上で一人本を読む詩羽の元を訪ねます。

倫也「隣いいですか?」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想013

足を組みなおし、倫也の問いに答える詩羽。座った倫也の足を蹴り、買ってきたメロンパンに袋を開けさす詩羽。まだ会話してないw

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想014

詩羽「で、何か用があるんでしょ?だからわざわざ昔捨てた女のところに、のこのこ顔出したのよね」

倫也「そうやって誤解を生むような言い方止めてよ!」

詩羽のジャブが炸裂。倫也は事情を説明し、詩羽に企画書のアドバイスと企画への参加をお願いするも、

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想015

詩羽「ゴミはゴミに。クズはクズに。チリはチリに」

詩羽「あなたの間違った方向に突きぬけた情熱とか、痛々しいまでに行先を見失った青さとか、勘違いも甚だしい頑張りは嫌いじゃない」

倫也「それ、色々言い方変えてるだけで全部同じ意味ですよね」

詩羽「でも評価に値しないものに助言を与えることは出来ないわね」

倫也「そんなにダメ?」

詩羽「とりあえず企画としては0点ね」

倫也「おぉ!」

詩羽「どこかで見たパーツの寄せ集めにしか見えないし」

倫也「う!」

詩羽「ストーリーのどこをとっても簡単に元ネタが割れるし」

倫也「くぅ!」

詩羽「更に悪い事に、全てが劣化コピーにすらなっていない質の低さ」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想016

倫也「ぐ!」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想017

詩羽「もう読めば読むほどにため息しか出てこないわね」

倫也「そこまでひどい!?」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想018

詩羽の毒舌にKO寸前の倫也。しかし、詩羽は累計50万部を売り上げたライトノベル作家「霞詩子」であり、倫也も目的の為に簡単に引き下がりません。

倫也「もう一度、もう一度だけ話を聞いてください!今日の放課後視聴覚室で待ってます!」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想019

詩羽「どうして今なのよ、倫也君・・・」

英梨々と同じ事を呟く詩羽。

 

放課後、倫也は企画書を書き直し視聴覚室へ向かいます。すると倫也を見かけた女子が声を掛けます。

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想020

?「安芸君。蓮見先生が職員室来てくれって。なんか視聴覚室に教材運んでほしいみたい」

倫也「悪いけど今は行けない。俺には、今どうしてもやらなきゃならないことがあるんだ」

?「そっか。じゃあ私が先生に断っておくね」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想021

倫也「悪いな。明日早く来てやっとくって伝えといてくれ」

?「わかった、伝えとく」

倫也「じゃあな!」

?「あっ、それとさ」

倫也「今度は何だ?」

?「この前ありがとね」

倫也「何の事だ?」

?「ほら、春休みの時、帽子浩ってくれたじゃん。白いベレーの」

倫也「そんなことあったっけ?覚えてないな」

?「まぁそうだよね。何日も前のことだもんね、それじゃ」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想022

倫也「あぁ、また明日な・・・・は?」

自分が経験した、あのイベントを思い出す倫也。

 

一方、視聴覚室には英梨々と詩羽の姿が。

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想023

英梨々「何であんたがここに!?」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想024

詩羽「偶然ね澤村さん。私も今まさにそれを聞こうと思っていたところよ」

英梨々「まさか、あんたも倫也に誘われて?」

詩羽「ゲームって言うから妙な予感はしていたけれど、まさかキャラクターデザインにあなたを指名するとはね」

英梨々「こんな根暗女にシナリオ頼むなんて、何考えてんのよあのバカ!」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想025

詩羽「それを言うなら、外面は完璧だけど中身が超ろくでなしの偽装お嬢様にイラストを頼むのはいいのかしら」

英梨々「誰がろくでなしよ!」

早速2人の口撃合戦開始。一通りバチバチやり合った後、

英梨々「私帰る」

詩羽「そっ、さよなら」

英梨々「って、まさかあんた残るっての?あんなバカバカしいホラ話真に受けて!」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想026

詩羽「そんなの、別にあなたに話すことじゃないし」

英梨々「ぐぬぬ・・・」

2人は犬猿の仲?

 

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想027

倫也「ちょっと待てー!」

倫也は急いで声を掛けた女子の元へ。

「へ、何?」

倫也「お前が・・・お前が・・・!」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想028

「私が、何?」

倫也「あの時の・・・!?帽子の・・」

「今年も同じクラスだね。よろしく、安芸君」

倫也「えっと、加納恵だっけ?」

「加藤だよ」

冴えない彼女の育てかた 第1話 「間違いだらけのプロローグ」 感想029

倫也「だよな!だと思った、あはは!うんうん」

倫也「ある春の日。俺は運命と出会った。けどそれはどうやら、紛うことなき勘違いだったらしい」

 

とりあえず・・・やはり前回の0回はタイトル通りのサービス回だったらしい。あの凄まじいまでのエ○。今回はアングルだけ妙にそれっぽかったけど特に何も無かったんで、エ○だけで見るとかなりの落差があります。残念w

英梨々と詩羽がどうして同じ理由で倫也のお願いを渋っているのか、ここだけが今回の気になるトコロですね。

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ