SAO2(ソードアートオンライン2)第1話の感想、あらすじ、ネタバレ

アニメ『ソードアート・オンラインII(SAO2期)』

第1話 「銃の世界」

放送日:2014年7月5日放送(TOKYO MX)

あらすじ

《SAO》クリアから約1年後。総務省《仮想課》の菊岡から呼び出された和人は、

日本で唯一プロゲーマーが存在する人気のVRゲーム《ガンゲイル・オンライン(GGO)》にまつわる、奇妙な事件について聞かされる。

《GGO》の有力プレイヤー2名が、《死銃(デス・ガン)》を名乗るプレイヤーにゲーム内で銃撃された後、いずれも謎の死をとげたというのだが……。

※公式HPより引用

感想、ネタバレ

デス・ガン

MMO:STREAMでアジリティ型(俊敏性に特化したプレイスタイル)ではGGOでは天下は取れないと豪語するゼクシード。

でも周りのプレイヤーの話から察すると、どうやら以前はゼクシードが散々「アジリティ型が最強だ!」と吹聴していた模様。

しかし自分は総合的にステータスを振り、バランス型タイプとして熟練度を上げていき見事周りを出し抜きナンバーワンプレイヤーとなったと。

ゼクシード最低w

 

そんな中、全身黒マントの男が

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 偽りの勝利者よ

???「ゼクシード!偽りの勝利者よ。今こそ真なる力による裁きを受けるがいい。」

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 ゼクシード撃たれる

画面に向けて弾丸を放ち見事命中(画面越しに)。

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 もだえ苦しむゼクシード

すると数秒後、今まで何事もなくライブ中継をしていたゼクシードがいきなり苦しみだし仮想世界から落ちます。ビビる周囲のプレイヤー。

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 デスガン

???「これが本当の力、本当の強さだ。愚か者どもよ!この名を恐怖と共に刻め!俺とこの銃の名は、デスガン(死銃)だ!」

名前だせぇw

そんなださいデスガンですが、コイツのネタバレしたい方は、こちらからどうぞ。 → デスガンの正体

<スポンサードリンク>

キリトの頼まれごと

現実世界ではキリトとアスナがデートを楽しみます。アインクラッド編、フェアリィダンス編で苦楽を共にい愛を育んでいった2人。仮想世界だけでなく現実世界でも恋人でいるって結構すごい気がします。

アスナ「じゃ!今日は2人とも偶然あの頃カラーなんだ!凄い確率だね。」

キリト「いや、一年間もこうやって会ってれば」

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 アスナ キリト デート

アスナ「もう、そこは「そうだね。」って言っておけばいいの!ほら歩こ!」

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 キリト

そんなバカップル丸出しの2人は皇居内デートを楽しみ将来について語り合いますが、キリトの表情は冴えません。

 

それは今から4時間前。

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 菊岡誠二郎

総務省通信ネットワーク内仮想空間管理課職員の菊岡誠二郎に呼び出され、銀座の高級スイーツ店に招かれていました。

そこで菊岡から切り出された内容は、現実世界で起きた事件とGGO内で起きたある不可解な出来事について

現実で起きた2つの不審死。共通しているのは2人ともGGOの名プレイヤーで、一人は冒頭に出てきたゼクシード。

そして仮想世界では二人が死んだ同時刻に、あるプレイヤーが仮想世界の二人に対し銃弾を放っていたこと。そのプレイヤーこそ、デスガンですね。

 

この件について、キリトの見解を伺う菊岡。

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 結論

キリト「結論!ゲーム内からの干渉でプレイヤーの心臓を止めること不可能!銃撃と二人の心臓発作は偶然の一致!」

キリトの結論は菊岡も持っているようで、それを踏まえてキリトのGGOにログインして調査をして欲しいとお願いします。

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 菊岡 キリト

この場から離れようとするキリトに対し、菊岡は必死に説得。

キリト「何でそんなこだわるんだ?ネットにありがちなオカルト話じゃないか。」

菊岡「実はね。上の方が気にしてるんだよね。フルダイブ技術が現実に及ぼす影響というのは今や各分野で最も注目されている。この一件がそれを規制しようとする勢力に利用される前に事実把握しておきたい。その確信が欲しい。

という、大人の都合に子供を巻き込む大人。あまり褒めれたものではありませんw

 

結局この話を受けることにしたキリトですが、アスナとのデートの最後、

キリト「アスナ、あのさ・・」

アスナ「へ?」

キリト「・・・いや、寒くなってきたしそろそろ帰ろうぜ。」

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 キリト アスナ

アスナ「うん、今度はリズやリーファちゃんも呼んでまた来よう!あの芝生でお弁当食べたら楽しいよ、きっと!」

無駄な心配はかけさすまいとアスナにはこの話はしないことにします。

 

シノン登場

ここでとあるGGO内のシーン。7人パーティーをスコープ越しに狙う女の子。このキャラクターこそ新キャラのシノンです。

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 シノン

シノン「こんなプレッシャー。こんな不安。こんな恐怖なんて・・・距離1500。そんなの、丸めた紙をくずかごに投げ込むようなものだ。そう、あのときに比べれば」

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 弾丸

ソードアートオンライン2 SAO2 第1話 次

シノン「次。」

シノンかっけぇ。

 


というわけで、ソードアートオンラインⅡの第1話でした。

菊岡含む大人の都合でキリトがGGOの世界に足を踏み入れることになり、しかもゲーム内の影響で死んでしまうかもしれない恐怖もある中のダイブ。普通断るんじゃなかろうか。

それにしてもアスナとキリトの仲の良さは相変わらずですね。羨ましい以外の何物でもない。そんなアスナに心配かけまいと隠すキリトもまさに男の中の男やで。

新キャラのシノンも最後にチョロっとだけ移りましたけど、カワイイ&かなり腕のいいスナイパーな模様。

これは今後の展開に期待しまくりです。是非とも第1期を超える名作にして欲しい。

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ