七つの大罪第4話の感想、あらすじ、ネタバレ。ディアンヌかわいいw

アニメ 『七つの大罪~The Seven Deadly Sins~』

第4話 「少女の夢」

放送日:2014年10月26日 17:00~放送(TBS)

あらすじ

聖騎士・ギルサンダーから残りの〈七つの大罪〉の情報を聞き出すべく、彼の剣をわざと受けたメリオダス。
強欲の罪、フォックス・シンと怠惰の罪、グリズリー・シンの居場所を聞き出したが、その傷は深く、強欲の罪・バンが捕えられているというバステ監獄に向かう途中で倒れてしまう。
さらにバステ監獄には、バンを捕えた4人の聖騎士〈不気味な牙(ウィアード・ファング)〉が待ち構えていて!?

※公式HPより引用

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

ディアンヌが投げたギルサンダーで潰された教会の人。死んでしまったんじゃなかろうか。

ギルサンダー手当どころか気にすらしないなんて無慈悲。コイツは自己中で好きになれないキャラクターですね。

 

っていうかディアンヌのエリザベスに対する嫉妬カワイイ

流石は嫉妬の罪との異名を持つことはあります。ピュアピュア乙女デスね。

それに医者を探す件でもディアンヌがどれだけメリオダスを好きなのかが分かります。

七つの大罪 第4話 ディアンヌ

ディアンヌがメリオダスにしてあげたいこととエリザベスがメリオダスにしてあげたいことが2人とも逆。

巨人族として生まれ普通の女の子として生きる事を許されないディアンヌと、その逆で王女として何不自由なく育ち聖騎士を止める力を持たないエリザベス。

ディアンヌはメリオダスを看護したいけどエリザベスはメリオダスの力になりたい。生まれも境遇も相反する二人がそれぞれを補い合うこの感じ。スキです。

今でこそ何となく仲悪い2人ですけど仲良くなるんだろうなぁ。

七つの大罪 第4話 エリザベス

でもエリザベスもメリオダスに好意を持つようになると話しは変わりそうw

そうなると親友同士同じ人を好きになる・・・アオハライド状態。

 

七つの大罪 第4話 メリオダス

メリオダスは毒盛られましたけど死なないでしょう。あれだけの力を持つ人間?が毒なんかで死ぬとは思えないんですよね。

それにまぁ、これ言っちゃ元も子もないけど主人公ですからw

 

七つの大罪 第4話 不気味な牙

それにしても、不気味な牙(ウィアード・ファング)の小物感が半端ない。奇襲とか小細工をする敵は大体小物が多い。そしてあっさりやられる。

バンも檻から出てきたし。メリオダス達に瞬殺されるんじゃないかと今から不安でなりません。

次回は流石にまだ早いかな・・・次々回くらいでやられるのかな。次も楽しみだ! → 第5話「たとえあなたが死んでも」の感想、あらすじ、ネタバレ

 

エリザベス役を演じる雨宮天さんの恋愛事情、そして『ゴリ押しゴリ押し』言われる理由はリンクをクリック。

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ