七つの大罪第6話の感想、あらすじ、ネタバレ。エリザベスの覚悟!

アニメ 『七つの大罪~The Seven Deadly Sins~』

第6話 「はじまりの詩」

放送日:2014年11月9日 17:00~放送(TBS)

 

第5話では不気味な牙(ウィアード・ファング)との戦闘が本格スタート。毒を盛られて死んでしまったかと思ったメリオダスが謎の力で復活し、ゴルギウスを追い詰めるも毒を盛った張本人ダナを殺し逃走。

メリオダスやダナがひどい目にあったのは全て自分に責任があると負い目を感じるエリザベス。バステ監獄へ向かうことを放棄するかもしれない状況でしたが、メリオダスの持つ強い信念を聞いたエリザベスもそれに感化。改めてバステ監獄へ向かうことに。

しかしその道中、ウィアード・ファングのメリオダスとディアンヌを同士討ちをさせてしまおう作戦に嵌り、2人ともガチ勝負を始めてしまうところで終了。

そんな第5話はこちら。 → 第5話「たとえあなたが死んでも」の感想、あらすじ、ネタバレ

あらすじ

〈ウィアード・ファング〉ルインの幻術によって、お互いを敵だと思い攻撃し合うメリオダスとディアンヌ。
しかし、エリザベスの強い意志と活躍により、幻術を解くことに成功する。
その頃、バステ監獄では牢を出たバンが自身を捕えた〈ウィアード・ファング〉ジュドと対峙していた。

※公式HPより引用

<スポンサードリンク>

感想、ネタバレ

エリザベスの決意

前回から引き続き敵の催眠によってメリオダスとディアンヌが対戦中。

ホーク「あいつら互いに聖騎士だと思い込んでるのか!?」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000217675

エリザベス「そんな・・・二人とも止めて!もう止めて!」

エリザベスの言葉で一度は元に戻るメリオダスとディアンヌ。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000257841

しかし羊飼いの子供がディアンヌの元に駆け寄ると再び催眠が発動し、バトル再開。

怯える子供にエリザベスが

エリザベス「大丈夫!私がこの身に変えても守って見せます!」

エリザベスの強い決意と共に、フリージアが姿を現します。

フリージア「何て民思いの王女様。でもその言葉、どれまで本物かしら」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000307265

そう言い放つと嵐の輪舞(ストーム・ロンド)によって子供を虫の大群で襲わせます。

フリージア「この身に変えても守って見せます。だったかしら?カッコいい事言っても、心の中では誰かの助けを期待しているんでしょう?」

ホーク「ひっでぇ・・・エリザベスちゃん!?」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000333250

エリザベスは無言で子供の元へ歩み寄り、虫の大群をもろともせず、体中傷だらけになりながら近寄っていきます。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000353227

エリザベス「私、約束しましたよね。たとえあなたが死んでも私が1人ぼっちになったとしても王国と人々を聖騎士から守るって」

エリザベス△

 

その姿を見たフリージアは嵐の輪舞(ストーム・ロンド)を解除。虫の大群は消えてなくなります。

エリザベス「あなた、どこもケガはない?」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000369870

子供「ふむ、こんな子供すら身を挺して守るとは、殊勝な心がけよ」

子供らしからぬセリフを吐く子供。するとみるみる姿を変えていき、正体を表します。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000377752

ルイン「だが・・・現実は残酷じゃ」

正体は不気味な牙(ウィアード・ファング)のルイン。2人を操っていた張本人です。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000396228

エリザベスの2人を元に戻してのお願いには膝蹴り。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000400524

ホークの突進には錫杖で軽くいなすなど、やりたい放題。

それでもエリザベスはめげず、

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000414372

エリザベス「2人を元に・・・戻しなさい!」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000418083

ルインに向かって強い口調で元に戻すことを命令。これでおこなルインは鈴が付いた錫杖でエリザベスを殴打。エリザベスは結構遠くまで吹っ飛ばされます。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000444193

ルイン「王女エリザベスよ。その勇気に免じて一つ教えてやろう。奴らにかけた催眠暗示の正体じゃ。それはこの錫杖の・・・あ・・・無い!

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000446028

エリザベス「ふっ・・・プッ!」

錫杖から取った鈴を吐き出すエリザベス。

ルイン「こ、この小娘・・・まさかはなからそれを狙って!?よくも・・・よくもやってくれたなー!」

これでもっと激おこなルインがエリザベスに止めを刺そうとしたトコロへ、催眠状態が解けたメリオダスが登場。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000463086

メリオダス「そっちこそ、よくもやってくれたな!」

エリザベスに向けた拳を左手一本で止められ、一旦距離を取るルイン。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000472805

メリオダス「エリザベス・・・お前の覚悟、しっかり受け止めたぜ」

自分を無視したメリオダスに襲いかかり何発か錫杖で殴りかかるもメリオダスには全くききません。それどころか一発でバステ監獄まで吹っ飛ばされる始末。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000564105

そのままメリオダスもバステ監獄まで追いかけてきます。ルインも自分の肉体が凄いんだぜー!と鍛えられた腹筋を見せますが

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000569527

メリオダス「しょうがねぇ。お前は俺の大事なものを傷つけた」

メリオダスのボディーブローであえなく撃沈。メリオダスの勝利に終わります。

 

バン脱獄

所変わってバステ監獄内。ジュドに胸を貫かれるも余裕綽々なバン。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000610860

バン「わかるか?あん時の俺は痛みが欲しかったんだ。生きてるって実感を感じられる苦痛が欲しかったんだ。でももう飽きた。お前の痛みは・・・」

ジュド「ああ・・・」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000631631

バン「団長が生きてるとなりゃ、また色々ことが起こりそうだろ?このつまらんところで燻ってる理由もなくなったわけだ」

そう言って胸に刺さった槍状の刃物をジュドの胸に刺し、ジュド陥落。

 

エリザベスとディアンヌ

フリージアを踏み潰し、あっさり勝利したディアンヌ。

ケガをしたエリザベスを気遣い街に戻って手当てをすることを勧めますが、エリザベスは自分もバステ監獄へ向かうとこれを拒否

エリザベス「私は約束したんです。王国と人々を守る為に、戦い続けると・・」

しかしディアンヌはそんな体で行っても何もできないと拒否。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000725766

エリザベス「そうですよね、確かに私には力がありません。聖騎士と渡り合うことも戦うことも出来ません。でも、それでもメリオダス様と、皆さんと共に歩んでいこうと決めたんです。約束を果たすために」

ディアンヌ「泣かないんだね」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000739155

この言葉に心を動かされたディアンヌは自分のリュックに入れてエリザベスを連れていくことを提案。是非もないとエリザベスはこれを承諾します。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000777817

こうして3人は残った兵士が化けていた大人の羊飼いからバステ監獄に幽閉されているバンとダナの娘の居場所を聞き、バステ監獄へ向かいます。

 

バステ監獄

バステ監獄に到着した3人はメリオダスと合流。兵士から聞いた情報を元にバステ監獄内に潜入。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000837670

それを遠くから見ていたゴルギウスは呪言の玉を使い、『永劫封印術』をバステ監獄全体に発動。これでメリオダス達はこの中で朽ち果てるのみと絶対の自信を表します。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000865947

メリオダス達はバステ監獄内にて幽閉されているダナの娘を発見し、救出に成功。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000878378

すると暗闇からバンが歩いてくるのをメリオダスが気づき、バンもメリオダスの存在に気づきます。2人は目線を合わせたままシリアスな表情。

ホーク「再会早々何、この雰囲気?なーんかヤバい予感」

ディアンヌ「正解。僕の後ろに隠れた方がいいよ」

するとメリオダスが

メリオダス「バーン!」

バン「だんちょー!」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000904194

2人とも駆け寄り、笑いながら手をバンバン合わせます。

ホーク「何だ!?滅茶苦茶仲良いじゃんかよ!?」

というホークの言葉と裏腹に、いきなりバンがメリオダスを吹っ飛ばします。

するとメリオダスもお返しと言わんばかりにバンを吹っ飛ばします。

バン「何だよ、すっかりなまってると思ったら」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000928385

メリオダス「元気そうだな!」

今度は腕相撲を始める二人。許容外の腕相撲でバステ監獄は倒壊寸前。

ホーク「な、何だ!?」

ディアンヌ「昔からあの二人ってこんな感じなんだー」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000940440

ホーク「どんな感じだよ!」

バン「団長との戦績は720戦中俺の361勝だよな!」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000946988

メリオダス「お前寝ぼけてんな!俺が361勝だ!」

この言葉と共にバステ監獄倒壊。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_000960000

ディアンヌ「だーんちょー。ムキになった顔もカワイイ」

ホーク「んなこと言ってる場合かー!」

倒壊したことで『永劫封印術』も解かれたゴルギウス達はそのまま撤退。メリオダス達の勝利。

 

バンが仲間に

街に戻ったメリオダス達は、死んだと思われたダナが復活していることに驚きますが、それは事実として受け止めるだけに留めます。ダナが食事のお礼をしたいということでお言葉に甘えるメリオダス達。

エリザベスも大事はなく容体も安定してきたことに安心する一同。エリザベスが目を覚ますと、窓から覗くディアンヌの姿が。

ディアンヌ「2人とも無事に見つかって街に戻って来たよ。その他の皆も無事」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_001086459

エリザベス「そう・・・よかった・・・よかった・・・」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_001088963

ディアンヌ「今度は泣くんだね」

エリザベス「そうですね」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_001229352

バンの自己紹介を済ませ、ダナの用意する食事に舌鼓を打つメリオダス達。バンがお酒に弱い事も判明し和やかに進む宴会でディアンヌがエリザベスに対し口を開きます。

ディアンヌ「ねぇ、王女さん。僕は人間や人間の国の事情は知らないし、正直興味もない。でも」

エリザベス「でも?」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_001259633

ディアンヌ「君の為なら戦ってもいいと思った。今日の君が、あんまり格好良かったから」

エリザベス「そんな!わ、私は何も・・・!」

ディアンヌ「君にはちゃんと力があるよ。僕や団長の心を動かす力が!」

エリザベス「ディアンヌ様・・・」

ディアンヌ「ねぇ、王女さん」

エリザベス「はい?」

ディアンヌ「エリザベスって呼んでもいい?」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_001281571

エリザベス「はい!」

ディアンヌ「じゃあさ、僕の事も様付けしなくていいからね!」

エリザベス「そ、それは・・」

ディアンヌ「いいから!」

エリザベス「は、はい!」

エリザベスとディアンヌの絆が深まった時、空を見上げると十字にクロスする流れ星が。

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_001307848

ダナ「一天を流星が十字に斬り裂く時 ブリタニアを至大の脅威が見舞う それは古より定められし試練にして 光の導き手と黒き血脈の聖戦の始まりの兆しとならん」

七つの大罪 第06話 「はじまりの詩」 _ On Air _ Nosub.flv_001424924

そしてラスト、ギルサンダーと話すのは死んだと思われていたキング。この二人の関係は何なのか。

 

 


エリザベスの強い決意と覚悟が見れました!

ルインが化けた子供を助け出す姿。そしてメリオダスとディアンヌを助ける為に力量の差は歴然ながらも立ち向かった根性。

ただ一言、かっこよかった・・・!これに尽きます!

そして民を思うその心は、最初エリザベスの存在を鬱陶しいと思っていたディアンヌをも動かすほど。

晴れて2人の絆も固く結ばれたことですし、まさに王女の鏡です。エリザベス。

 

ってかやっぱり羊飼いが不気味な牙でしたね。初めは手強いと思ってましたが、段々と力量の差が浮き彫りに。何だかんだであっさりやられましたね。フリージアは一発踏み潰されて終りですし、ルインも腹筋自慢した瞬間お陀仏でしたし。

それにジュドとか何ですかあれ。噛ませ犬にもなってない。扱い可哀想すぎでしょw

まぁゴルギウスだけ逃げた格好ですがリベンジで再び現れるのかな。

 

最後の『これから始まる壮絶な戦いフラグ』もあぁ、少年誌っぽいなーと思いながらも王道な感じで今後も強敵が続々登場するんでしょう。死んだと思われていたキングも生きてるし、しかもギルサンダーと話してるし。いや、次回も楽しみ。 → 第7話「感動の再会」の感想、あらすじ、ネタバレ

 

エリザベス役を演じる雨宮天さんの恋愛事情、そして『ゴリ押しゴリ押し』言われる理由はリンクをクリック。

<スポンサードリンク>


人気ブログランキングへ

“七つの大罪第6話の感想、あらすじ、ネタバレ。エリザベスの覚悟!” への2件のフィードバック

  1. ハーレクイン より:

    ジェリコって前回で下着にされてた娘だろ?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ